search
とじる
トップ > 芸能ニュース > NHK 今が旬? の癒しアナたち

NHK 今が旬? の癒しアナたち

 人数が多いNHKは女子アナの一つの傾向といえば、いろなタイプの癒し系アナが存在するということが言える。

 「旬なのは、久保田祐佳アナでしょう。《ブラタモリ》の視聴率は、彼女の胸元の癒しがかなりの部分を支えていたと言われています。気象予報士の半井小絵さんが出てくると《ニュース7》の視聴率が5%上がったという伝説がありますが、久保田アナの巨乳にまったく近い現象が起きていたのではないでしょうか」(某放送作家)

 その対抗馬は、この人のようだ。

 「4月から久保田アナと隔週交替で夜のニュースを担当するようになった守本奈実アナが、まさに癒し系の双璧といえるのではないでしょうか。彼女はかわいいので、新しい番組に出るたびに視聴者の問い合わせが殺到することでも知られています。オリンピックの度に盛り上がる“カーリング”によく似た人気傾向がある」(同氏)

 ほかには? 専門家たちはこんなアナを挙げる。

 「《ニュースウォッチ9》の井上あさひが好きですね。一見冷たそうなのに真面目な態度なのがたまらない」(某女子アナ専門編集プロダクション関係者)

 「自分は、住吉美紀(※現在、フリー)の笑顔が堪りません。赤裸々なエッセイ本も買いました。あと、“感動屋”岩槻里子さんの表情に癒しを感じます」(別の編プロ関係者)
 
 確かに、いずれの女子アナも、甲乙つけがたい癒しぶりを誇っている。民放に比べ、あまり話題にあがることがないNHK女子アナ陣だが、これらは注意して見ていってはいかがだろうか。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ