search
とじる
トップ > トレンド > 世界初! 色んな動物たちの視野を再現した映像がヤバイ! 『牧場物語 つながる新天地』プロモーション映像が公開中

世界初! 色んな動物たちの視野を再現した映像がヤバイ! 『牧場物語 つながる新天地』プロモーション映像が公開中

 株式会社マーベラスAQLは、ニンテンドー3DS専用ソフト『牧場物語 つながる新天地』の発売を記念して、動物達の視野角を再現したプロモーション映像「Human vs Animals 〜The amazing eyes of animal〜【3DS 牧場物語 つながる新天地】」を公開する。

 『牧場物語』シリーズとは、『牧場物語』は、自然いっぱいの牧場で動物の世話をしたり、野菜や果物など農作物の収穫、季節のお祭り、町に住む人達との恋愛・結婚など、人生をまるごと楽しめる「ほのぼの生活ゲーム」。最新作となる『牧場物語 つながる新天地』では、動物達の楽園「サファリ」が登場するほか、作ったものを世界各地に出荷する「貿易」や、友達の牧場へ遊びに行ける「通信プレイ」などの新要素が楽しめる。

 プロモーション映像では、動物たちの視野角の違いに注目。人間の視野角がおおよそ200°であるのに対し、犬は250°、羊は270°、鳥は300°、牛は330°、アンゴラウサギはなんと355°もあるといわれており、そうした視野角の違いを同じ映像サイズに再現した。「人間vs動物」の競争という、動物達が白熱のリレーをつなぐストーリーの中で、様々な動物達の視点が体感できる映像となっています。臨場感溢れる視覚世界を楽しむことができる。

 ヴィジュアルイメージアドバイザーを担当したのは、獣医師の印牧信行氏。「広い視野角を持つ動物ほど両眼で見る重複部分が狭まり、単眼でみる領域が広くなります。この関係を再現するために、両眼でみる領域は映像を鮮明に、単眼でみる領域はややぼけた映像にしました。また、動物の色覚は人間と違っていると考えられ、見える世界は光の波長に対する反応をもとに単調な色合いの映像にしています」と同プロモーション映像について語っている。

 また、動物の様々な視覚を再現するため、Go-Proを使用。これを6台つないで、360度動画を撮影するという最先端の技術を駆使した超広角視点映像になっている。6台の動画データを一度画像データ化し、これらの画像を元に360度パノラマ写真を生成。この写真のカメラ位置情報を元に各フレームずつパノラマ化及びレンダーし、360度パノラマ動画ファイルを作成している。

Human vs Animals 〜The amazing eyes of animal〜【3DS 牧場物語 つながる新天地】 http://youtu.be/Qs3iljmvIUQ

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ