search
とじる
トップ > トレンド > 噂の深層 矢口真里の肉食系すぎる素顔

噂の深層 矢口真里の肉食系すぎる素顔

 不倫騒動の渦中にある矢口真里が24日、金曜レギュラーを務める日本テレビ系「ヒルナンデス!」を欠席。相当苦しい立場に置かれているようだ。

 矢口は現在、男性モデル・梅田賢三との不倫によって夫・中村昌也と別居中。大騒動になっているわけだが、この騒動について矢口は22日、都内のスタジオに集まった取材陣に対し「お騒がせしてすみません」とコメントしたのみ。事務所もノーコメントだ。

 「例えばツーショットを撮られたタレントは、たとえ白々しくても、“一緒にゲームをやっていた”とか、暗にヤッテいないことを強調する。しかし矢口の場合、それもない。証拠を抑えられているか、矢口と梅田の関係を知っている人物が多数存在しており、否定したところで、すぐにバレてしまうということでしょう」(スポーツ紙記者)

 ところで謎なのは、現場にいたのは3人だけなのに、なぜ、週刊誌に情報が漏れたのか。

 「この騒動の登場人物3人がそれぞれ周囲の人間に相談。その中から話が漏れ伝わったようです」(同)

 そもそも事の発端は、2月下旬に開かれた合コンに参加した矢口が梅田を自宅マンションに“お持ち帰り”。翌朝、ドラマの地方ロケから予定より早く帰宅した中村が、寝室でその見知らぬ男と鉢合わせし、別居の発端になったとされている。しかし、実情は少し違うようだ。

 「この日、中村が自宅マンションに戻ったのは早朝。メールなど事前に連絡はしていません。その理由は、中村が矢口を疑っていたからです」と言うのは芸能リポーター。

 「実は驚くべきことに、矢口は以前から複数の友人に梅田を今カレとして紹介していたようなんです。当然、矢口は既婚者ですから、中には矢口に対して怒る友人もいたとか。そんな状況ですから、中村にも梅田の話が耳に入っていたというわけです」

 過去には小栗旬、川久保拓司、魚谷輝明と熱愛が報じられ、恋多き女として知られた矢口。今回の騒動で改めて肉食系すぎる素顔が浮かんできたようだ。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ