search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 発起人・泉谷しげる最後の出演に!『阿蘇ロックフェスティバル2021』10月に開催決定「次の世代のアーティストに、渡したい」

発起人・泉谷しげる最後の出演に!『阿蘇ロックフェスティバル2021』10月に開催決定「次の世代のアーティストに、渡したい」

pic pic

⒞『阿蘇ロックフェスティバル』

 10月23日・24日、熊本県野外劇場アスペクタにて『阿蘇ロックフェスティバル2021』の開催が決定した。

 今回の開催で7年目、5回目の開催となる同ロックフェス。2016年に発生した熊本地震で崩落した阿蘇大橋が、2021年3月7日新阿蘇大橋となって開通するなどの復興を大いに祝し、阿蘇を盛り上げていくという。発起人である泉谷しげるは、今回で最後の出演となる。震災やコロナの影響もあり、平坦な道のりでは無かった同ロックフェスを育て、見守ってきた泉谷のパフォーマンスに注目が集まる。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 開催に先駆け泉谷は、「本当は、去年を最後にするハズだったが、コロナのせいで中止となり、コロナ都合であいまいな決着にしたくなかったのさ。コロナのせいで、勇退するのはシャクだからな! 今年で5回目となり、『新阿蘇大橋』も開通して、一つの区切りで、オレは若いアーティスト、次の世代のアーティストに、阿蘇ロックを渡したい。また個人的な理由だが、72歳オレの足で、あの山の中、あの急勾配のステージ立地は、体力的に正直、辛い!! とは言え、これからも、何らかのカタチで応援してゆくし、困ったことがあれば、相談にもノルつもり。若い連中に、これからも阿蘇ロックを引き継いでいってほしい。よろしくな!」とコメントを寄せている。

 フェスに先駆け、開通前の『新阿蘇大橋』で撮影したLIVE映像のショートバージョンが、阿蘇ロックフェスティバル公式YouTubeチャンネルにて公開されている。

 同映像では、熊本県で注目度ナンバーワンの女性ボーカルドラムレスバンドのShiki、雅樂千年乃会、くまモンダンス部が出演。フルバージョンは、5月28日より有料で配信され、限定グッズ付チケットも販売される。

『阿蘇ロックフェスティバル2021』
開催日程:2021年10月23日(土)24日(日) ※雨天決行/荒天中止
会場:熊本県野外劇場アスペクタ
チケット情報:販売日や券種などに関しては後日発表
出演者:後日発表

阿蘇ロックフェスティバル公式YouTubeチャンネル
https://youtu.be/9ZXa1nOolZg

阿蘇ロックフェスティバル2021公式HP
http://aso-rockfes.com/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ