search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 岡村隆史、結婚発表後初公の場で「幸せです」 矢部は相手に「まだお会いしていないです」

岡村隆史、結婚発表後初公の場で「幸せです」 矢部は相手に「まだお会いしていないです」

pic pic

(後列左より)菅井秀憲、KEN THE 390、青山テルマ、DA PUMP・KENZO、(前列左より)ナインティナイン・矢部浩之、岡村隆史

 ナインティナインの岡村隆史が3日、都内で行われたサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』概要発表会見に、相方の矢部浩之と登壇した。岡村は結婚発表後初の公の場となったが、イベント終了後、報道陣から「幸せですか?」と質問を投げかけられ、「そうですね。幸せです」と照れ臭そうに答えた。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 岡村は先月出演するニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)』で電撃婚を発表したばかり。結婚生活の感想を聞かれると、「まだ一緒に住んでませんので、これからになります。食事作っていただいたりとか楽しみにしています」とコメント。独身芸人からなるアローン会の今後については、「退会しましたから」と多くは語らず。「次の卒業メンバーは?」と予想を聞かれるも、「退会したのでわからないです」とかわしてニヤリ。

 矢部は岡村の結婚相手と「まだお会いしていないです」といい、自身は後ろに立って岡村と報道陣のやりとりを眺めていたが、岡村が報道陣の取材を終えると、「今、コメント一切面白いこと言っていない」と岡村の芸人らしからぬ真面目な応対をチクリと批判。これに岡村が「もうちょっとコメント勉強しておきます」と返して会場を笑わせた。岡村は最後にファンへのメッセージを要求され、「結婚させていただきました。引き続き頑張りますのでよろしくおねがいいたします」とあいさつ。幸せを隠し切れない笑顔で会場を後にした。

 この日行われたイベントは、ボーイズ/ガールズグループのデビューメンバーを視聴者投票で決める韓国の音楽専門チャンネルMnetのオーディション番組『PRODUCE 101』の日本版発表会。青山テルマ、KEN THE 390、DA PUMPのKENZO、菅井秀憲も登壇した。

 ナインティナインは同番組の国民プロデューサー代表を務めるが、岡村は「みんなスターをめざして目をキラキラさせているのを見て、我々も初心に帰る気持ちになりました。裏では日本語と韓国語で怒号が飛び交っていました」と収録を振り返り、矢部も「オーディションではみんなライバル。バチバチもありましたし、経験者と未経験者で差もあった。涙もあり、青春を間近で見させてもらって、我々も初心に帰りました」と話していた。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ