search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 『さんま御殿』で漫画家がドハマり? 昨年からテレビ出演増、今後ブレーク間違いなしか

『さんま御殿』で漫画家がドハマり? 昨年からテレビ出演増、今後ブレーク間違いなしか

pic pic

明石家さんま

 7月21日放送のバラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、漫画家・柴田亜美が披露したエピソードが「ぶっ飛んでいる」と話題になっている。

 柴田はテレビアニメ化もされた『南国少年パプワくん』、『ジバクくん』といった作品で著名な漫画家。同番組には出演するのは初めてだった。

 この日のトークテーマは「新婚VSバツありVS独身芸能人」。さんまから話を振られた独身の柴田は「実は独身だが、結婚式は挙げたことがある」と告白。さんまが「どういうこと?」と首をかしげると、柴田は「当時、交際している男性と結婚式を挙げたが、実はこの時点では籍を入れておらず、結婚式の後に別れた」という。

 ​>>母は子育てのプロ、父はアマチュア? さんまの発言に女性視聴者が反発 クワバタには共感の声<<​​​

 この結婚式には出版社の重役や友人・知人が出席しており、ご祝儀も多めにもらっていたという。さんまは思わず「それ、結婚詐欺やんか!」とツッコミを入れた。

 このエピソードにネットでは「柴田さん、すごいネタ持っているな」「笑いごとじゃないけどギャグ漫画家らしい豪快な話」といった声が相次いだ。

 柴田は2019年頃からテレビのバラエティ番組にたびたびゲスト出演している。『アウト×デラックス』(フジテレビ系)を皮切りに、『ホンマでっか!?TV』(同)、『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』(TBS系)にも出演。大ヒット漫画家である一方、「美容家」としても活動しており2016年には美容サロンをオープン(2018年に閉店)するなど、漫画以外にも活動の幅を広げている。

 特に『アウト×デラックス』出演時には、趣味がプロレス観戦で、しこたま酒を飲んだあげく編集者に毒舌を吐き、眠くなると廊下で寝てしまうといったエピソードを披露。女性漫画家のイメージとはかけ離れた一面が明らかになり、その後数回、出演するたびに話題になった。

 今回、『ホンマでっか』に続き『さんま御殿』にも出演を果たした。これはさんまが注目する存在であるという証拠。2020年下半期はまた再び露出が増えるかもしれない。

 53歳という年齢を感じさせない美貌で、かつ独身。バラエティ番組以外にもコメンテーターとして出演する機会もあるかもしれない。今後の活躍に期待したい。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ