search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 母は子育てのプロ、父はアマチュア? さんまの発言に女性視聴者が反発 クワバタには共感の声

母は子育てのプロ、父はアマチュア? さんまの発言に女性視聴者が反発 クワバタには共感の声

pic pic

明石家さんま

 18日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)でのMC明石家さんまのある発言に、バッシングが集まっている。

 この日、番組では「強烈ママが大集合!子育ての悩み&夫への不満が大爆発!」として、ママタレをゲストにトークを展開。その中で、女優の井上和香が、夫に子どもを任せて出掛けた際、夫が寝かしつけをしていなかったどころか、内緒でチョコレートを食べさせていたという出来事を口にしていたが、これに元フジテレビアナウンサーでさまぁ~ず・大竹一樹夫人の中村仁美も、「家が出て来た(時と同じ)状態になっていて、片付けもしてくれない」と共感すると、さんまは「おたくはプロやから。こっちはアマチュアが手出してんねん。それをごちゃごちゃ言うな、プロが」とツッコミ。井上が「いや、子育ては二人でするものですから」と反論すると、さんまは「分かってるよ! 産んだ方と産んでない方やろ!? (父親は)産道を通ってないもん!」と発言し、女性視聴者の反感を買っていた。

 このさんまの発言に視聴者からは、「女性が妊娠してる間、自動的に育児方法が胎児から流れてくるみたいなこと思ってるのかな…」「結局、子育ては女性主体って思ってるからそういう発言が出る」「本気でこれ言ってるからびっくりする。時代錯誤すぎる」といった批判の声が集まっていた。

 一方、お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえは、一番上の子どもの育児の際、夫が家におらずワンオペ育児をしていたといい、「お風呂入る時も、何が一番大変かって、お風呂上がってクリーム塗って肌着着せて、ハイハイとかし出すと、それを追いかけなかあかん。で、そろそろ終わるって頃に、おしっことかうんちとかし出して、『もう一回洗わなあかんやん』って」と大変な思いをしていたという。しかし、週末に夫が子どもをお風呂に入れた際、お風呂場から「上がるよ」という声が聞かれ、赤ちゃんを渡してきた夫が「お風呂入れるの大変だよね~」と言われたといい、「はぁ!? こっからやねん大変なんは! どこが大変や!」とスタジオで怒りを露わにしていた。

 この発言に女性視聴者からは、「めっちゃ共感!!」「全然大変じゃない一部分だけやって、育児やった気にならないでほしいよね!」「うちもこれあった…本当に腹立つ」という共感の声が集まっていた。

 しかし、これにもさんまは「……男の気持ちも分かってほしい」とぽつり。育児は母親主体でやるものという意識を最後まで改めず、不信の声が集まっていた。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ