search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 怒りの興奮ブログ 松居一代、訴訟問題が片付き「日大アメフト部問題」に介入

怒りの興奮ブログ 松居一代、訴訟問題が片付き「日大アメフト部問題」に介入

pic pic

松居一代

 タレントの松居一代が17日、自身のブログを更新し、連日、メディアで大々的に報じられている、日大アメフト部選手による悪質なタックル問題に激怒した。

 松居といえば、前夫で俳優の船越英一郎とのドロ沼離婚をめぐり、船越の所属事務所であるホリプロから名誉毀損訴訟を起こされていたが16日、同社が和解が成立したことを発表していた。松居は日付が変わった17日未明にブログを更新。「カンパーイ」と和解が成立した喜びをつづった。

 和解発表前日の15日、松居はブログで日大選手の悪質なタックルを厳しく批判し、「あたしだったら誰になんといわれようとも訴えます 当然ですよ!!!!!!」と怒りをあらわにしていた。

 17日のブログは「悪徳な奴らを許してはならぬ!!」のタイトルで更新。ホリプロとの和解話から一転、自身も息子がいるとあって、「もし、あたしが被害者の方の母ならば!!!!!!一週間以内に間違いなく!!!!!!!!訴えています!!!!!!!!訴える相手は 日大 日大の監督 悪徳プレーをした学生 それぞれを告訴します!!!!!!!! 息子を守れるのは最終的には親しかいません」と怒りをあらわにした。

 さらに、「うちの弁護士軍団の先生方ようやくあたしの事件が終わりました 手が空きましたので正義感の強い先生方ですからお願いをされたら・・きっと代理人になってくださいます」とつづった。

 「ブログでそれなりに収入を得ているので、アクセスアップには時事ネタが不可欠。とはいえ、しょせん松居にとっては他人事なので、そのうちこのネタにもあきるのでは」(芸能記者)

 訴訟沙汰も片付き、今後、松居は有り余る自身の“エネルギー”を注ぐ対象を探す必要がありそうだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ