search
とじる
トップ > その他 > 「スター・ウォーズ」が小判や金屏風に! 銀座の老舗ジュエリー店がコラボ商品を発表

「スター・ウォーズ」が小判や金屏風に! 銀座の老舗ジュエリー店がコラボ商品を発表

 銀座にある貴金属ジュエリーの老舗「GINZA TANAKA」で19日、映画『スター・ウォーズ』シリーズのコラボレーション商品が報道陣に公開された。

 今回、公開されたのは作中に登場するC-3POやR2-D2の姿を刻印した純金製の小判「スター・ウォーズ 純金製小判 ドロイドセット」や、ライトセーバーをイメージした「スター・ウォーズ 銀製ライトセーバー耳かき」、「スター・ウォーズ金箔屏風」など。

 既に5月に第一弾コラボ商品「スター・ウォーズ 純金製小判」、「スター・ウォーズ 純金製小判 帝国軍」が発売されており、今回はそれに続く第二弾商品となる。反響はかなり大きいそうで、シリアルナンバー入り54セット限定で発売した「スター・ウォーズ 純金製小判 帝国軍」は100万円という高額ではあるが、既に完売しているという。

 同作とのコラボに至った経緯を同社の担当者は、「以前からディズニーとのコラボ商品を販売しておりまして、スター・ウォーズの権利をルーカスフィルムからディズニーが譲り受けたことをきっかけに実現しました」とコメント。購入する人は同作の熱狂的なファンで、高額の商品ということもあり、年齢層は高めとのことだった。

 また、金を使用する商品は、同社が長年扱っており得意とする分野とのことで、小判は細部にこだわりデザインを作成。金屏風にはエピソード4〜6の主人公ルーク・スカイウォーカーと、その宿敵であるダース・ベイダーの姿が描かれているが、これは特殊な印刷技術を用いて、金箔に直接プリントしたとのことだった。

 なお、同コラボ商品は9月1日〜2016年4月30日まで、全国9店舗のGINZA TANAKAや、オンラインショップで販売される。数量限定の商品もあるので、気になった方は早めに確認することをオススメする。(斎藤雅道)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


その他→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

その他→

もっと見る→

注目タグ