search
とじる
トップ > トレンド > 川崎で沖縄文化を体感! 「第13回 はいさいFESTA」が開催

川崎で沖縄文化を体感! 「第13回 はいさいFESTA」が開催

 音楽・食・酒・伝統芸能など沖縄の様々な文化を体感することができる大沖縄文化祭「第13回 はいさいFESTA」(5月1日〜5月5日まで開催)が1日、神奈川県川崎市内のラ チッタデッラで開催された。沖縄県外で行われる日本最大規模の地域交流イベントとして毎年恒例となっている本イベント。昨年は4日間で19万人を動員。今年は日程が一日増え、5日間で20万人以上の動員を見込む。

 会場内では伝統芸能エイサーをはじめとした沖縄の様々な伝統音楽や沖縄ポップスを楽しむことができ、エイサーに関しては10組の人気団体が参加。各日2組が13:30、15:30とライブを行うほか、最終日の5日には沖縄本土以外ではなかなか見ることができないという“喧嘩エイサー”こと「オーラセー」も体感することができるという。この日はチネチッタ通りで創作エイサー「琉球舞団 昇龍祭太鼓 エイサー」がパフォーマンスを行い、場内は大声援。同琉球舞団の水野順一郎さんは「お客さんに楽しんでもらうのが一番。いろいろ曲をたくさん集めて、創作エイサーを楽しんでもらいたい」と笑顔を見せた。

 また、FESTAの華となる沖縄の名物グルメに関しても今年は「肉」をテーマに石垣牛、アグー豚、琉球ロイヤルポーク、やんばる鶏などの沖縄のブランド肉を使った屋台がずらり。毎年大人気の「沖縄そば」はもちろん、石垣島の塩、久米島の味噌、宮古島の醤油の3種類の味が楽しめる琉球ラーメン「あぐ〜豚の肉盛り 琉球ラーメン」、「石垣牛100%プレミアムハンバーガー」(数量限定)、国際通りで大人気のマンゴーがたくさん入った南国育ちのかき氷「マンゴー果実かき氷」など魅力的なメニューが盛りだくさん。沖縄のオリオン生ビールや伝統菓子、物産なども楽しめるほか、最終日にはCLUB CITTA'にてガレッジセール、スリムクラブら沖縄出身の芸人による後夜祭も行われる。

(取材・文:名鹿祥史)

大沖縄文化祭「第13回 はいさいFESTA」は5月1日〜5月5日までラ チッタデッラ(神奈川県川崎市川崎区小川町4-1)にて開催

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ