search
とじる
トップ > 芸能ニュース > スギちゃん代役でカンニング竹山と髭男爵登場、気になるギャラは?

スギちゃん代役でカンニング竹山と髭男爵登場、気になるギャラは?

 バイキングレストラン「すたみな太郎」の「スギちゃん認定!ワイルドメニュー」記者発表会が都内で12日に開催。けがのため入院中のお笑い芸人・スギちゃんの代役として、同じ事務所「サンミュージック」のお笑い芸人・カンニング竹山とお笑いコンビ「髭男爵」の山田ルイ53世とひぐち君が登場し、トークショーを行った。

 日本で初めて「寿司と焼肉が食べ放題の店」を開店したというすたみな太郎。おいしいものをたっぷりと低価格で提供というコンセプトのもと、9月14日から全店で、「ワイルド骨付きリブ」「イカのワイルド焼き」「ビッグ・ワイルドウィンナー」など、「スギちゃん認定!ワイルドメニュー」5品を提供開始。

 この日は、スギちゃん不在のイベントとなったが、ステージに登場した竹山は開口一番、「完全に代役の竹山です」と口にし、「みなさん、ほんとうに、うちのスギが迷惑をかけまして」と頭をさげた。その後、3人でワイルドメニューを試食し、「おいしい」(ひぐち君)、「子どもたちもワイルドになった気分で、自分も強くなった気分で喜ぶのでは」(竹山)と舌鼓を打った。2か月ほど前に娘が産まれたばかりのルイ53世は、「もう少し大きくなったら連れて行きたい」と味に大満足の様子。

 囲み取材では、竹山は、スギちゃんのお見舞いは、お互いにバタバタしていてまだ行けていないことを明かした。「復帰の目途」は、報道されているとおり、「3か月後くらいになるんじゃないか」と語り、「けがは順調に治っているのですけど、リハビリもちょっといりますんで。でも、だからといって再起不能というけがじゃない」と心配するファンへメッセージを送った。

 また代役や、代役で仕事が増えたことへの質問も飛び交い、中には、スギちゃん一人のギャラと、竹山と髭男爵の3人合わせたギャラの違いはどのくらい? などのツッコミも。竹山は「こと細かにしゃべってもいいけど複雑だぜ」と口にし、「だいたいみなさんわかるでしょ? 大人だったら、さっしないと」と笑顔。竹山は、「(代役でイベントに登場することが多い)小島(よしお)とかもギャグ的に3割増しとか、なんだかんだ言っていますけど、正直言うと、スギが復帰しないと、おのおのの担当(マネージャー)がいて、おのおのスケジュールがぐちゃぐちゃになるので。正直、スギの代わりに行ってくれと言われてもみんな行けない」「早くスギも戻ってきて、サンミュージックの仲間みんなでいつもに戻った方がいいと思います」とスギちゃんの早期復帰を熱望した。(竹内みちまろ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ