search
とじる
トップ > スポーツ > リアルジャパン 初代VS2代目の虎対決

リアルジャパン 初代VS2代目の虎対決

 リアルジャパンプロレス(12月4日、東京・後楽園ホール)で、初代タイガーマスクと、かつて2代目タイガーマスクだったプロレスリング・ノアの三沢光晴が世紀の初対決をする。29日には都内の興義館で会見が行われ、早くも初代が2代目に新虎殺法を予告。注目の虎対決の幕が開けた。

 過去に歴代4代のタイガーがそれぞれリング上で接点をもってきたが、初代と2代目が交わるのは初めて。12・4後楽園大会ではタッグ戦ながら、その両虎が夢の対決。この日は初代タイガーがパートナー「X」と共に、三沢&鈴木鼓太郎を迎え撃つことが発表された。

 伝説の虎対決に初代タイガーはすでに臨戦態勢だ。会見では「これぞファーストタイガーというのを見せたい」と語り、さらに「当日はタイガーマスクらしい技に加えて新技も出す」と、象をも倒すことができるという新必殺ソバット「タイガートルネード」の投入を示唆。一方の三沢も「チャンスがあればタイガーと名のつく技を出していきたい」と、こちらもタイガー殺法で応戦する考えを示した。

 これまで触れることのなかった両雄。かつて新日本プロレスで歴史をつくった初代と、全日本プロレスで躍動した2代目が世紀の一戦でどんな闘いを繰り広げるのか、必見だ。

関連記事


スポーツ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

スポーツ→

もっと見る→

注目タグ