search
とじる
トップ > トレンド > 3か月限定アイドル「閃光花火」デビューライブでファン熱狂!

3か月限定アイドル「閃光花火」デビューライブでファン熱狂!

 テレビ東京の深夜番組「ドリーム2クリエイター」の企画から生まれた3か月限定のアイドルユニット「閃光花火」が19日、都内で、お披露目イベントを開催し、ライブステージを披露した。

 閃光花火は、先に行われたオーディションを勝ち抜いた11歳から28歳までのキュートな16名による女性アイドルユニットで、ワンクール(=3か月)で結成から解散までを駆け抜けるため、既に、7月7日の解散が決定している。

 イベントが始まると、前日夜に発表されたという選抜メンバー8名が登場し、楽曲「ドリームクリエイター」を熱唱。ステージを終えると、“ゆいころん”こと相原結菜は、「初ライブだったのですが、本当はメンバーは16人いて、選抜メンバーしか出られないということで、みんなの分も皆さんに伝えられたかな?」とはにかんだ。ファンから「伝わったよ!」という温かい声援があがり、大拍手で、初パフォーマンスが祝福された。センターポジションを務めた“ゆずぽん”こと柚木ゆずかは、リハーサルの時に足をくじいたというが、「みんなの気持ちを背負って全力で頑張りました。私は全力少女なのでみなさん、ぜひ、覚えてください」と元気に笑顔。

 また、現在、オリジナルの楽曲披露へ向けて猛特訓中で、イベントでは、惜しくも選抜に入れなかった8名も登壇。選抜メンバーが後列に下がり、8名が前列に並ぶと、あやぴょんは、「後ろに立って踊っていた人たち方が努力が上だったので、次はそれを越せるように頑張りたいと思います」と意気込み十分。“おかえり”こと岡村英莉は、「今回は選ばれなかったのですけど、悔しさをバネに、私たちは『Cチーム』というのですが、Cチームは前を向いて歩いている途中です。(解散まで)3か月を切っていますので、前を向いて歩くというよりは、駆け足で、追い付け、追い越せで、後ろは振り返らず、猪突猛進で頑張っております。(選抜メンバーへ)油断するなよ!」と力づよく宣言。

 ドリーム2クリエイターはニコニコ動画とも連携していおり、イベントでは、ドリーム2クリエイターファンや、ニコ生ファンが詰めかけ、会場は熱狂に包まれた。(竹内みちまろ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ