search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 苦肉の策? 小泉今日子が女優業休止を宣言した事情

苦肉の策? 小泉今日子が女優業休止を宣言した事情

pic pic

小泉今日子

 女優・小泉今日子がこのほど、自身が代表取締役を務める制作会社「明後日」の公式サイトで、女優業をしばらく休業し、プロデューサー業に力を入れることを宣言した。

 小泉は同サイトで、今年2月1日、デビュー以来所属していた大手芸能プロから独立したことを改めて報告。

 独立以前から決まっていた仕事については別の会社にマネージメントを委託していることを説明し、「その他の仕事(女優業など)についてはしばらく休養させて頂きます」とした。

 続けて、「舞台の制作などプロデューサー業に力を入れ、良い作品を世に送り出したいと思っております」と、しばらくはプロデューサー業など裏方に専念することを宣言。そして、「WEBサイトもスッキリとリニューアル致しました」と報告。

 現在はヒロインを務める舞台「お蘭、登場」に出演中で、7月26日の大阪公演まで出演は決まっているが、その後、女優業を休業するとみられる。

 小泉といえば、2月の独立後、俳優の豊原功補と不倫関係にあることを堂々と公表。

 しかし、小泉、豊原ともに今後、結婚する方向ではなく、現在の関係を続ける方向であることを示唆していた。

 「続々と芸能人の不倫スキャンダルが報じられる中の小泉の不倫公表。なぜか、メディアは好意的に報じたが、ネット上では大バッシングを浴びた。そのため、現状ではテレビ出演は厳しく舞台が中心。せっかく独立したのに、今後仕事の幅が広がる可能性はなく、そんな状況を考慮して小泉は女優業休業を宣言したのでは。今後は豊原の出演舞台などのプロデュースを手がけることになりそうだ」(芸能記者)

 小泉の決断が吉と出るか凶と出るかが注目だ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ