search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 丸岡いずみ「大事なものが壊れた」代理母出産の経験を有村昆と明かす

丸岡いずみ「大事なものが壊れた」代理母出産の経験を有村昆と明かす

pic pic

有村昆、丸岡いずみ

 映画コメンテーターの有村昆と丸岡いずみ夫妻が、20日都内にて開かれた「〜DoCLASSE新宿アルタ店OPEN記念〜ベストカップルアワード2018授賞式」に出席。同式典では、一般公募で選ばれたお洒落な大人世代のベストカップル4組が表彰された。普段から同ブランドを気に入っているという夫妻は「新宿アルタ前でデートのような気持ちです」と仲の良さをアピール。表彰式終了後の囲み取材では、代理母出産の経験や子育ての様子を明かした。

 丸岡は報道陣から息子が生まれた心境について尋ねられると、「子供が中心の生活になり、価値観がガラッと変わった。これまで大事だと思っていたことが壊れた」と心境を明かした。「(報道に関わっていたこともあり)正しいことは正しいと考える性格だったが、曖昧さを許せるようになった」と息子の誕生によって、考え方が変わったことを吐露。

 同じく子供中心の生活になったと語る有村は「今まで趣味で持っていたライトセーバーで子供をあやしています」と子育て事情を語り、報道陣を笑わせた。「今、うちの子はトップガンの曲がお気に入り。AIスピーカーで『トップガンの曲をかけて』といって流すと、ピタッと聞いています」「息子と一緒に映画をじーっと観ています。ピタッと泣き止むので、映画が好きなのかな」と映画コメンテーターとして活躍する自身の趣味を息子が引き継ぐのではと予想した。

 表彰式では、夫妻の息子を意識した「じいじ・ばあば」という発言も聞かれた。40代から70代の4部門に分けて受賞者が発表され、70代のベストカップルが登場すると、「私の母と同じ年。母には申し訳ないけど、同じ年とは思えない」と大絶賛する丸岡。有村は「僕の両親、じいじとばあばも70代ですので、驚きました」とプレゼンターとして同席できた喜びを語った。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ