search
とじる
トップ > 社会 > メダリストもAKB48もたじたじ 2016年夏季五輪開催都市決定1年前イベントで石原知事猛ゲキ

メダリストもAKB48もたじたじ 2016年夏季五輪開催都市決定1年前イベントで石原知事猛ゲキ

 東京都が立候補している2016年夏季五輪開催都市決定まであと1年となった2日、石原慎太郎都知事(76)が六本木ミッドタウンの1年前イベントに出席、観衆に向かって「反対の人は手を挙げろ。みんなでやろうじゃないか」などと猛ゲキを飛ばした。

 フェンシング銀の太田雄貴選手ら北京五輪メダリストは、石原知事から「メダルが少ない。国力からすればもっと獲ってしかるべき。気合が足りないんじゃないか」と迫られてタジタジ。
 五輪招致気運を盛り上げるための「TOKYO体操」を披露した人気アイドルグループAKB48や漫画家蛭子能収さんも、あまりの迫力に気おされた様子だった。
 石原知事は「言いたくないけどオリンピックってもうかるんです。3兆円の経済効果が見込まれている。もうけるためにあるんじゃないけど、ホームで日本が活躍するのは心ときめくよ」などと説得した。
 来年のこの日はIOCコペンハーゲン総会でシカゴ、マドリード、リオデジャネイロとの勝負が決まる。東京は6月の1次選考をトップ通過しているものの、世論支持率は最終候補4都市で最下位だった。

関連記事


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ