search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 日テレ「NEWS ZERO」新お天気キャスター ド新人の塩川菜摘って、どんな人?

日テレ「NEWS ZERO」新お天気キャスター ド新人の塩川菜摘って、どんな人?

 山岸舞彩(27)が月〜木曜日のキャスターを務めている日本テレビの報道番組「NEWS ZERO」(月〜木曜日午後11時〜/金曜日午後11時58分)で、3月31日から、お天気キャスターとして、ド新人の塩川菜摘(しおかわ・なつみ=18)が大抜てきされることとなった。

 塩川キャスターは、山岸キャスターが所属する芸能事務所「セント・フォース」の女子大生部門「スプラウド」に入ったばかりで、同事務所には現役の青山学院大生で、TBS「情報7days ニュースキャスター」に天気担当で出演中の玉木碧(21)らが在籍している。

 気になる塩川キャスターのプロフィールだが、95年5月25日生まれ、東京都出身。身長162センチ、血液型はO型。趣味は、舞台・映画観賞、ギター、ピアノ。家族の仕事の関係で、11年2月に香港に渡り、「Delia School of Canada Secondary Section」に転校し、昨年9月に卒業した。そのため、英語が堪能だという。今年4月、早稲田大学政治経済学部国際政治経済学科に入学予定。

 10年にミュージカル「アニー」でダフィを演じた経験があるが、それ以外に、芸能界で仕事をしたことはなく、テレビ出演はゼロのド新人だ。

 同番組の向後淳プロデューサーは、「オーディションで部屋に入っていらした瞬間から、雰囲気が独特で、第一印象からとても魅力的だと思いました。一日の終わり、そして明日に向けて爽やかにお天気を伝えてくれる女性だと思います」と期待を寄せた。

 大抜てきされた塩川キャスターは、「ずっと興味のあった報道の現場に、少しでも関われることになり、とてもうれしいです。経験のない私ですが、これからお天気のことをしっかり勉強して、分かりやすく伝えられるように頑張ります」と意欲を見せている。

 現在、同番組で天気を担当している現役東大生の磯貝初奈キャスター(20)も、同じスプラウド所属で、同番組の天気コーナーはいわば、「セント・フォース」枠。磯貝キャスターは気象予報士の資格を持っているが、塩川キャスターはそれもなく全くの素人。

 女子アナ・ウォッチャーのK氏によると、「正直、何の実績もないド新人だけに、海のものとも山のものともつきません。現担当の磯貝キャスターが、イマイチ、ブレイクできなかっただけに、セント・フォース的には、塩川キャスターに懸ける期待は大きいのでは? 経験がないだけに、本人にどれほどの器量があるかがカギになりそうです」と語る。

 大化けして、天気だけではなく、得意の英語を駆使できるようなキャスターに、成長してほしいものです。
(坂本太郎)

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ