search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 南明奈も狙われた!? 共演者キラー向井理の恋愛師匠に意外な俳優

南明奈も狙われた!? 共演者キラー向井理の恋愛師匠に意外な俳優

 共演者キラーの称号はダテじゃない!? NHKの朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」でブレイクした俳優・向井理(29)にまたまた共演者との熱愛話が持ち上がった。16日発売の「週刊文春」が報じたもので、向井の本命はアッキーナこと女優・南明奈(22)だというのだ。

 一部夕刊紙でドラマ「ハチミツとクローバー(2008年フジテレビ系)」で共演した女優・原田夏希(26)との熱愛が報じられたばかりだが、記事によると、その取材班はその南との横浜デートを撮ろうと張り込んでいたところに向井が原田と現れたというのだ。向井、南の両事務所は熱愛を否定している。

 共演者キラーの名を欲しいままにしている向井だが、実は恋愛師匠ともいえる俳優がいる。それは六角精児(ろっかくせいじ=48)。ドラマ「電車男」や「相棒」の鑑識役で人気の超個性派俳優だ。向井と六角はことあるごとに東京・下北沢の居酒屋などで飲んでいる姿が目撃されている。

 目撃者によると「いやあ、楽しい酒をいつも呑んでますよ。下北沢の土地柄、俳優のタマゴなんてのがいっぱいいて、お酒が進むとみんな演技論を戦わせてそのうちケンカになったりってのが居酒屋の定番なんですが、この2人は俳優同士なのにそんな話は一切なし(笑)。バカな話や恋愛の話なんてよくやってますね。まあ、だいたいは六角さんがブレイクするまえのヒサンな話とか3人の元奥さんとのなれそめからダメになってく過程の話まで豪快に話す(笑)。向井は笑いながらもちゃんと聞いてます。何人もの女性にちょっかい出すのも六角さんに教わったのでは?(笑)」

 ちなみに六角は3度離婚経験のあるツワモノだ。六角の「無頼漢」は向井にとって反面教師的な恋愛話となっているのだろう。

 昨年8月には現在公開中の映画「パラダイス・キス」で共演した女優・北川景子(24)と北川の誕生日に居酒屋デートしていたことが報じられた向井。また昨年12月には、9月公開予定の向井の初主演映画「僕たちは世界を変えることができない。」で共演した女優・椿木琴乃(25)を向井の自宅マンションに「お持ち帰り」したことが写真誌で報じられたりしている。まだまだ共演者キラーの餌食になる女優は増えそうだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ