search
とじる
トップ > トレンド > 「私、テレビの味方です」インリンが田舎に泊まる番組にダメ出し

「私、テレビの味方です」インリンが田舎に泊まる番組にダメ出し

 もしもセクシーアイドルが自分の家を突然訪れて、「すいませんが、泊めてもらえませんか?」とお願いしたら…。そんなありがちな夢想は実在した!全国の青少年の夢をかなえてくれる突然の訪問者、それはインリン・オブ・ジョイトイ(30)である。

 リアル“もしものコーナー”を詳しく説明しよう。先月25日放送の『田舎に泊まろう!』(テレビ東京)でのことだ。芸能人が地方都市をアポなしで訪れて、見知らぬ人のお宅に一泊させてもらう人気番組だ。これまでにもグラビアアイドルが登場することはあったが、インリンのような現代のセックスシンボルが田舎町に現れるとなると話は別。インリンが訪問したのは岐阜県恵那市だ。
 ギターの生産が有名だという恵那市で宿泊先を求めてさまようインリンがたどり着いた先は、親切なおばあちゃんのお宅。そこまでならなんてことないのだが、このおばあちゃんに2人の孫、それも23歳の長男と高校2年の野球部員がいたもんだから、さあ大変!
 自分が20歳前後のときのことを思い出して、よーく考えてほしい。普通に帰宅したらインリンが家にいるんですよ!?これは一大事なわけですよ!食事タイムになっても次男なんか「食が進まん…」と苦笑交じりにドキドキしっぱなし!食べざかりなのに!その気持ち、痛いほどわかるよ!だって隣でインリンがメシ食ってるんだから当たり前。これが夢じゃなくって現実なのだから、そわそわするなという方が無理な話だ。
 そして、インリンが入浴タイムに突入。自分ちの湯船にインリンが浸かってるんですよ!?これを興奮するなというのが無理な話!おそらく兄弟間で「俺がインリンの後に入る!」と殴り合いの喧嘩になったに決まってる。お湯を飲み干すことさえ辞さないだろう。
 兄弟は眠れぬ夜を過ごしたことだろう。なにせ同じ屋根の下でインリンが寝息を立てているのだ。男なら寝息じゃなくて、違うところを立てているのは必至。こんな夢体験がリアルに起きるなんて、兄弟は一生分の運を使い果たしてしまったはずだ。
 兄弟を悶々とさせるところにこそインリンの価値があるわけだが、惜しむらくはインリンがセクシーな格好をしていなかったこと。もっと男子高生を誘惑しないと!ゴールデンタイムだからって谷間を惜しんじゃダメよ!
 番組的には悶々とする兄弟の思いにもっとスポットを当てるべきだと思ったが…そうだ、男子高校生の自宅にアイドルが訪れるという企画をスピンオフさせたらどうだろう?男性視聴率は驚異的なことになりますよ、これ!

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ