search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 杉野遥亮が浜辺美波の恋人に! 岸井ゆきの主演映画『やがて海へと届く』、中崎敏、鶴田真由、新谷ゆづみら追加キャスト解禁

杉野遥亮が浜辺美波の恋人に! 岸井ゆきの主演映画『やがて海へと届く』、中崎敏、鶴田真由、新谷ゆづみら追加キャスト解禁

pic pic

⒞2022 映画「やがて海へと届く」製作委員会

 俳優の杉野遥亮が、2022年春公開予定の映画『やがて海へと届く』に出演する。

 >>全ての画像を見る<<

 同作は、小説家の彩瀬まる氏による小説『やがて海へと届く』(講談社文庫)の実写映画化。突然いなくなった親友を想いつづける主人公が、深い悲しみを抱えながらも喪失から再生へと向かう12年間を描いた切なくも愛おしい物語だ。

 主演は、2018年公開の映画『愛がなんだ』に出演し、その高い演技力でドラマ、映画、舞台と幅広く活躍する女優の岸井ゆきの。自分にないものを持つ親友への密かな憧れや、そんな親友の死を受け入れられずにいる主人公・真奈を熱演している。また、真奈の親友・すみれ役として、テレビやCMなど引く手多数の浜辺美波が出演。映画での共演は同作が初となる岸井と浜辺の競演に注目が集まる。

 公開に先駆け、新たに出演キャスト6名の情報解禁に加え、本編の場面カットが公開された。浜辺演じるすみれの恋人・遠野役を演じるのは、現在放送中のドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』(NTV)や、Amazon Prime Videoで先行配信中『僕の姉ちゃん』などに出演し、注目を集めている杉野。真奈の同僚・国木田役を演じるのは、映画『ワンダーウォール 劇場版』や、映画『花束みたいな恋をした』など、話題作への出演が続く俳優の中崎敏が務める。

 また、すみれの母親・志都香役を女優の鶴田真由、東北で民宿を営む幸栄役を女優の中嶋朋子が演じるなど、実力派キャストが脇を固めた。さらに、幸栄の娘を演じるのは、アイドルグループ・さくら学院を卒業し、2022年1月29日より公開予定の『麻紀のいるところ』で映画初主演を務める新谷ゆづみ。そして、真奈の上司・楢原役として、映画『わたしは光をにぎっている』などに出演、名バイプレーヤー俳優の光石研が出演する。

 映画『やがて海へと届く』は、2022年春公開予定。

『やがて海へと届く』公式サイト
https://bitters.co.jp/yagate/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ