search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 壇蜜「まさかの四十路で…」艶やかな着物姿で秋田新品種米をアピール

壇蜜「まさかの四十路で…」艶やかな着物姿で秋田新品種米をアピール

pic pic

壇蜜

 タレントの壇蜜が8日、都内で行われた秋田米「サキホコレ」のパッケージ発表イベントに出席した。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 「サキホコレ」は、壇蜜の出身地でもある秋田県産の新品種米。壇蜜は艶やかな着物姿で登場すると、デザイナーの原研哉氏とベールに包まれたお米のパッケージデザインを笑顔でお披露目した。「サキホコレ」というネーミングは一般公募で決まったが、壇蜜は「自分も咲き誇れているだろうかって自問自答できるようなタイトル」と期待を寄せる。

 この日着て来た着物は、スタイリストに選んでもらったといい、「今日の発表会にふさわしいもの、華やかでかつ明るくて可愛らしい着物を、まさかの四十路で着させていただきました」と照れ臭そうに紹介。パッケージに関しても、「品格の中にも強さがある。ぱっと見た時に、日本人なら誰でも読めるなって安心感を覚えた」とこちらも大絶賛だった。

 イベント終盤には、早速「サキホコレ」を試食。「思った以上にもちもちしています」とにっこり。「一足先にいただいてとても光栄な気持ちでいっぱい。今、こういう状況で、人と接しててなんとなく憚られる時代。今日試食をして、本当にこのサキホコレが広がってほしいなっていう気持ちになりました。何かと不自由ですが、お買い物をしたりお料理をすることで解き放たれると聞いております。このお米を食べてみんなが咲き誇れるようになればいいな」と話していた。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ