search
とじる
トップ > 芸能ニュース > グループ卒業後、異例の復帰メンバーが本音語る「絶対帰ってきたくなる場所」デビュー7周年の虹コンが『FLASH』登場、水着姿を披露

グループ卒業後、異例の復帰メンバーが本音語る「絶対帰ってきたくなる場所」デビュー7周年の虹コンが『FLASH』登場、水着姿を披露

pic pic

虹のコンキスタドール⒞光文社/週刊FLASH 写真◎中山雅文

 アイドルグループ・虹のコンキスタドールが、7月6日発売の『FLASH』(光文社)に登場した。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 2014年にグループを結成し、2017年にキングレコードよりメジャーデビューを果たした虹のコンキスタドール。2021年に『虹の7周年』を迎え、14日にはミニアルバム『RAINBOW SUMMER SHOWER』がリリースされる。さらに、夏には全国4カ所を回るツアーや、8月3日に『虹のコンキスタドール7周年記念BOOK ずっと虹コンで恋してる』(同)の発売も決定している。同号では、その発売を記念するグラビアを掲載。メンバーがカラフルな水着姿を披露している。

 また、メンバーの本音に迫ったロングインタビューでは、2017年にグループを卒業し、今年の新メンバーとして再加入という異例の復帰を果たした大塚望由についても語られている。復帰前に大塚は、同期だった大和明桜に「虹コンに戻りたい」と話していたという。そのことについてインタビューで大和は、「虹コンは、絶対帰ってきたくなる場所なんです」と明かしている。
 
 表紙には、女優の芳根京子が同誌に初登場。現在、7年ぶりの主演映画『Arc アーク』に加え、今春2本の連ドラに同時出演など多忙を極めるが、撮影中は「求めていただけるのが嬉しい」と笑顔を見せていた。朝ドラ『べっぴんさん』(NHK)のヒロインから5年が経った芳根の素顔を、4つの衣装で撮り下ろしたグラビアは必見だ。

 発売に先駆け芳根は、「役を演じさせていただくように、それぞれ4着の衣装に気持ちを込めて着させていただきました。どの衣装の私が好みか、読者の方に直接聞いてみたい気持ちもあります」とコメントを寄せている。

 同号では他にも、グラビアアイドルの関水渚、女優の駒井蓮などが登場し、グラビアを披露している。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ