search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 解散動画で炎上のユーチューバー、謝罪にも批判「ファンの意見を誹謗中傷として扱ってる」低評価も続出

解散動画で炎上のユーチューバー、謝罪にも批判「ファンの意見を誹謗中傷として扱ってる」低評価も続出

pic pic

さんこいち公式ユーチューブチャンネルより https://www.youtube.com/channel/UCMOWCrRrcdSRT7dCR_dB7qA/videos?pbjreload=102

 今月31日を以って解散することが発表された3人組人気ユーチューバーグループ・さんこいちの動画が、再び物議を醸している。

 さんこいちは1月1日に解散動画をアップしたものの、メンバーの「ほりえりく」が話している際に、ほかの二人が大きくため息をついたり、「暗いものではないので」と揶揄していたとしてファンから大きな批判を集めていた。

 そんな中、批判を集めた一人であるYapp!(やっぴ)は6日に「いま僕が伝えたいこと。」という動画をアップ。動画に一人だけ登場したYapp!は「不快な思いをされた方々、そしてさんこいちの動画を応援してくれている皆様にお詫びを申し上げたいと思います」と謝罪。その上で、「メンバーのりっくんに裏切るような態度を取ってしまい、大変、大変申し訳ございませんでした」と述べた。

 ​>>解散発表の人気ユーチューバーグループ、報告動画に「非常識すぎる」の声 過去にも不仲説<<​​​

 その後、Yapp!はほりえともう一人のメンバーである古川優香とのそれぞれの思い出を振り返り。最後にはファンに感謝を述べつつ、解散後も「何を言われようが頑張りたいなって思ってます」とコメントしていた。

 しかし、この動画にもコメント欄には、「何言われようが…って、ファンの意見を誹謗中傷として扱ってる」「結局解散の明確な理由を明かしていないよね」「批判されたから取り繕ってりっくんへの感謝を言ってるようにしか見えない」といった批判が集まる事態に。投稿から一晩が経った7日朝には高評価約5300件に対し、低評価は1万3000件と、低評価が大きく上回っている。

 とは言え、ファンの想いが暴走し、中には誹謗中傷に近いコメントも出てきているのも確か。ネット上からは、「今言いがかりつけてもどうしようもない」「3人で解決してるであろうことをファンがいつまでも突くのはどうなの?」といった、批判に対する疑問の声や同情も多く集まっている。

 さんこいちに残された時間もわずかということもあり、止まない批判に心を痛めているファンも少なくないようだ。

記事内の引用について
さんこいち公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCMOWCrRrcdSRT7dCR_dB7qA/videos?pbjreload=102

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ