search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 上戸彩、再び堺雅人の“妻”に?「“イタい”なぁと…」制服&ツインテール姿のしずかちゃんを熱演! 人気のドラえもんシリーズ、最新CM放映開始

上戸彩、再び堺雅人の“妻”に?「“イタい”なぁと…」制服&ツインテール姿のしずかちゃんを熱演! 人気のドラえもんシリーズ、最新CM放映開始

pic pic

©Fujiko-Pro

 女優の上戸彩が、16 日から放映される『SoftBank 5G』と『ドラえもん』がコラボレーションした新CM、5Gってドラえもん?『未来のしずか登場』篇に出演する。

 本CMは、ブルース・ウィリスがドラえもん役を演じ好評のシリーズ。前回は、未来のジャイアン役に八村塁、スネ夫役に古市憲寿が初登場した。そして今回の最新作では新たに、上戸が未来のしずか役として登場。おなじみ白戸家のアヤと1人2役を演じ、堺雅人演じる未来ののび太や、鈴木福が演じる中学生のび太と友人たち、白戸家のメンバーらと、愉快なやり取りを繰り広げる。

 ​>>意外? 上戸彩が“平成のCM女王”をゲットできた理由<<​​​

 未来のしずか役を演じるにあたり、未来ののび太役を演じてきた堺に、「のび太に変身している時ってどんな感じですか?恥ずかしいですか?」と質問した上戸。それに対して、堺は「恥ずかしくないよ。なんで恥ずかしいんですか?」返答。上戸は、今回のツインテールと制服姿にはかなり抵抗があったらしく、周囲から「似合いますね」と声を掛けられる度に、「誰も何も言わないでください(笑)」と手で顔を隠しながらうつむき、「今すぐタイムふろしきを使って、リアルに制服を着ている頃のしずかちゃんに戻りたい」とコメント、ドラえもんのひみつ道具をネタに、周りのスタッフの笑いを誘う場面も。

 今回、未来のしずか役のオファーを受けた時の感想を問われると上戸は、「どんな気持ちだったかなぁ…忘れちゃったなぁ(笑)。衣装合わせやカツラ合わせをしながら、自分では“イタい”なと思っていましたけど、堺さんがそんな風におっしゃってくださって、やっぱり堺さんと一緒にいると、すごく安心した気持ちになれるなと思いました」とコメントし、もし、無制限にしたいモノがあったらという質問に関しては胃袋と答えた上戸。驚く堺に上戸は、「限界がないから、いつまでも食べられるということですよね。ラーメンとか、いろんな味を全部食べたいです。全部食べきって、もっと食べたいなという時、『どうしよう、このラーメンの汁に、お米を入れようかな』と悩みながら、結局諦める、みたいな日々を送っているので」と明かした。そんな堺は「僕はもう、ラーメンの汁は愛でるものですよ。眺めています」と話した。

 また、未来のスネ夫役として出演している古市は、漫画やアニメに登場するしずかちゃんに憧れはあったのかという質問に対して、「いや、別に。それで言うと、僕はスネ夫の方が好きかもしれないですね。スネ夫って、お金とコネクションを持っていますけど、それって最強じゃないですか。ドラえもんのキャラクターの中で 誰になりたいかと言われたら、スネ夫になるのが一番得というか。一応、ジャイアンをリーダーっぽく仕立てておいて、スネ夫が裏から全部仕切っている気がして。そういう意味では僕はスネ夫が一番好きです」と“らしい”コメント。

 新CMは16日より全国で放映開始予定。

「未来のしずか登場」篇
https://youtu.be/cMI-fgfocz4

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ