search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 石田ゆり子に波状のオファー! 女医役か女将役か政治家か…悩める奇跡の50歳

石田ゆり子に波状のオファー! 女医役か女将役か政治家か…悩める奇跡の50歳

pic pic

提供:週刊実話

 女優の石田ゆリ子が、新『ドクターX』の主演オファーを極秘に受けている情報を独占キャッチ! もし快諾すれば、米倉涼子を超える可能性が十分あるという。

「米倉は3月末をもって所属事務所を退社。再婚相手の候補とされるアルゼンチン人ダンサーを巡って事務所と対立説など、溜まっていたウップンが爆発した格好。これで、米倉主演の『ドクターX』は事実上、消滅です」(芸能プロ関係者)

 米倉が主演するドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)は、今や国民的ドラマといわれるほど。すでに昨年末までシリーズ6を終えたが、平均視聴率20%超えが普通。最も悪かったシリーズ6でさえ、18.5%と異常な人気を見せている。

「米倉演じる大門未知子は手術好きの外科医。不可能といわれる手術に挑んで命を助ける。術式は現役医師が見てもおかしくはないが、現実には絶対できないほど難しい。それを大門がやり遂げるから、痛快なのです」(テレビ雑誌編集者)

 そんな素晴らしいドラマでも、米倉が主演を外されれば続編は考えにくいが…。

「テレビ朝日としては、ドル箱番組を、“はい、そうですか”と終わらせることは、到底できません。そこで、米倉に代わる大物を物色中というのです。急浮上したのが石田ゆり子。米倉は強引でぶっきらぼうな医師ですが、石田は優しさの中にも論理的で緻密な術式で人命を助ける。真逆でピタリとハマるはず」(同・編集者)

 確かに、その美貌とスタイルのよさ、年齢を超越した奇跡の肌艶だけに、米倉以上のドクターになっても不思議ではない。

「すでに、テレ朝も交渉に動き出しているそうです。ただ、石田は至るところからオファーがある人気者。同局の人気ドラマ『相棒』でも、新女将としてラブコールを送っているようですよ」(スポーツ紙記者)

 石田は女優であり、事務所の社長。常にCMやテレビに出演していれば、出版界から写真集のオファーもひっきりなし。永田町からも熱い視線が送られている。

「彼女を政治家として抱えたい党がワンサカあるのです。与野党問わず、彼女を次に行われる衆院選に出したい。新型コロナウイルス騒動で支持率が心配される安倍晋三首相が、自ら担ぎ出そうと画策しているという話もあります」(同・記者)

 がぜん、石田の“決断”に大注目だ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ