search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 辻希美、コロナ休校直前の登校に付き添い「保護者会はサボってたのに」の指摘も

辻希美、コロナ休校直前の登校に付き添い「保護者会はサボってたのに」の指摘も

pic pic

辻希美

 元モーニング娘。の辻希美が、新型コロナウイルスの蔓延を受けて、子供の通う小学校が休校になる話題について触れている。3月2日更新のオフィシャルブログでは、「朝♡」のタイトルで、「小学生3人は今日午前授業をして今学期最後と言う事で今朝登校しました」と報告している。小学6年生の長女のランドセル姿は「見納め」であり、また、次男の小学1年生がつける「黄色いカバー」も見納めとなる。さらに、長女は「後1か月あると思っていた小学校生活が急に終わってしまう事」に涙したという。

 確かに、小学校卒業までの1か月の大切な思い出がなくなってしまうのは切ないだろう。辻も「同じ学校に行く子もいれば違う学校に行ってしまう子がいて…違う学校に行ってしまったらもうなかなか会えなくなってしまう友達」と記しているように、小学校で離れ離れになってしまう友人たちもいるようだ。これには、ネット上では「確かにこれはつらいだろうな」「もう一生に一度の機会だからな」といった同情的な声が聞かれた。

 だが、やはりアンチも多いだけに何でも炎上しているのが辻であり、今回も子供を学校まで送っていったと記した辻に「わざわざアピールしないでいいから」「学校に行けるならこれまで理由つけて保護者会サボっていたのは何なの」といったツッコミが殺到してしまった。さらに、「結局、辻って子供を学校まで送っていける余裕がある人ってことでしょ」といった「細かすぎる」ツッコミも殺到してしまった。まさに日常生活の細部までチェックされているとも言えそうだ。また、辻は長女が「友達と連絡を取り合い先生にある事をしようと計画していました」とも記しており、これはサプライズ的な何かであり、「これバラしちゃったら意味ないじゃん」といった辻のガサツさを非難する声も見られた。

 これから3月は子供と過ごすことになり、ささいな言動が新たな炎上を招きそうだ。

記事内の引用について
辻希美のオフィシャルブログより https://ameblo.jp/tsuji-nozomi/

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ