search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 辻希美、手作りマスク作成を紹介も「不衛生」と批判の声 使用済マスクの再利用が問題?

辻希美、手作りマスク作成を紹介も「不衛生」と批判の声 使用済マスクの再利用が問題?

pic pic

辻希美

 辻希美が製作した手作りマスクが物議を醸し出している。新型コロナウイルスの影響で、マスクは品薄状態が続いており、ネットなどで高額で転売される問題も起きている。

 辻は2月24日のブログで、「手作り」と題して、手作りマスクを作成した様子を報告している。「昨夜眠いのに眠れず/ミシンとか出してしまい…笑。/YouTube、辻ちゃんネルで紹介した手作りマスクを作り」と書き込んだ。書き込みの通り、辻は18日に「辻ちゃんネル」で手作りマスクの作り方を紹介している。

 辻は、使い捨てマスクから耳に掛けるゴムの部分と鼻を固定する針金を取り出し、布とガーゼ素材を使ってマスクを作る様子を撮影している。これには「使用済みマスクを使うなんて不衛生」「そもそもマスクがないんだから、そんなに都合よく布とガーゼと使い捨てマスク用意できるわけないでしょ」といった非難が殺到してしまった。

 さらに、動画では撮影ということで、使い捨てマスクを未使用状態で使用している。これにも、「マスク不足なのに、マスク一枚無駄にしてどうするの」といった声が聞かれた。ただ、辻は炎上を警戒してか、動画では「コロナ」とは一言も言っておらず、花粉症とマスク不足の現状を強調するにとどまっている。それでも、アンチからしてみればツッコミどころ満載といったところだったのだろう。また、「手作り」を強調していることから、どこかのハンドメイド商品を購入したのではといった疑惑も掛けられている。

 このほか、18日に動画で伝えた内容を、24日のブログに再び登場させたことにも、「そんなに手作りマスク推したいのかね」といった否定的な声がある一方で、「これなら私に作れそう」「少なくとも今の日本政府の対策よりはお役立ち情報かも」といった声が聞かれた。

 辻はアンチも多く、何でも炎上状態を招きがちだが、今回の手作りマスクは時事の話題を反映しているため、それ以上に注目を集めてしまったようだ。

記事内の引用について
辻希美のオフィシャルブログより https://ameblo.jp/tsuji-nozomi/

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ