search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 【放送事故伝説】放送に差し込まれた「謎の声」……その原因は?

【放送事故伝説】放送に差し込まれた「謎の声」……その原因は?

pic pic

所ジョージ

 2月5日に放送されたバラエティ番組『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』(日本テレビ系)にてVTR中に「謎の声」が放送されたとして話題になっている。
 謎の声は番組が用意した再現VTRで流れた。若くしてガンに冒された花嫁とその花婿は、思い出作りのため花火大会へ行ったのだが、花嫁は花火の最中に腹痛で倒れ込んでしまうというかなりシリアスなシーン。ところが、場面の途中で「死んじゃいな」という謎の男性の声が紛れ込んでいたというのだ。

 ネットでは「幽霊の声では?」と大騒ぎ。後日、日テレ側からは「あの声は新郎が『死んじゃいな』ではなく『しんどいな』と喋ったもの」という説明があったが、なぜあのシリアスなシーンで「しんどいな」というセリフが出たのか明らかにされていない。

 さて、「謎の声」が突然吹き込まれるという事故は古今東西、放送事故界ではおなじみといえる事故であるが、最近のケースで最も話題になったものといえば、2017年3月2日に「情報ライブ ミヤネ屋」(同)で発生した『かこちゃん、結婚しようか?』事件である。
 これは「ミヤネ屋」の内で報道キャスターがニュースを読み上げている途中、突然大ボリュームで「かこちゃん、結婚しようか?」という声が流れたのだ。

 このセリフは亀梨和也と土屋太鳳が共演する映画『PとJK』内で亀梨が発したセリフであり、どうもこれは番組が用意した『PとJK』の予告VTRの音声が何らかの原因で差し込まれたのが原因ではないかとされている。
 なお、偶然かどうかは分からないが、ちょうどこの時、報じていたのが皇室関連のニュースであり、当時「秋篠宮佳子さまとも何かしらの関係があったのではないか?」とも噂された。

 後日、この放送事故はただ単に音声の切り替えミスだったことが明らかになったが、映像と奇妙な形でシンクロしてしまった珍しい放送事故であった。
文:穂積昭雪(山口敏太郎事務所)

関連記事

タグから探す


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ