search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 桐谷カップルなどマンション愛が主流? フジモン・ユッキーナ宅の近所に住んでいた芸人の嫉妬

桐谷カップルなどマンション愛が主流? フジモン・ユッキーナ宅の近所に住んでいた芸人の嫉妬

pic pic

藤本敏史、木下優樹菜

 芸能人同士が、同じマンションに住むケースが増えている。6月の結婚が濃厚となった女優・桐谷美玲と俳優・三浦翔平も、都内の超高級マンションで、廊下を挟んで向かいの部屋に住んでいるという噂だ。ほかにも、女優・高畑充希と俳優・坂口健太郎も“マンション愛”を育んでいる。結婚秒読みのよゐこ・濱口優とタレント・南明奈も、同じマンションに部屋を借りている。また、ピン芸人のイモトアヤコも、仲のいい友人である女優・竹内結子と同じマンションに最近、移り住んだようだ。

 「ワケあり引っ越しをして、その先でツラい思いをすることもあります。芸人の陣内智則さんが、そうです。彼が最初の妻である藤原紀香さんと離婚した09年、一緒に住んでいたマンションを出て、ひとり暮らしを始めたんですが、そのときに住んだのが、仲間のフジモン(FUJIWARA・藤本敏史)とユッキーナ(木下優樹菜)が同せいしていたマンション。ラブラブ絶頂期だった2人を目の当たりにした傷心の陣内さんは、何度も心が折れたそうです」(スポーツ新聞の芸能記者)。

 芸人仲間が同居、同じマンション内に住むケースは多いが、このときの陣内は偶然だった。陣内の浮気による離婚だと大々的に報じられたあとだけに、世間からのバッシングはすさまじかった。そんなとき、マンションのエントランスで見たのは、犬を抱えて手をつないだ2人が仲睦まじそうにはしゃいでいた姿。陣内はといえば、温めてもらったコンビニ弁当を手にしていた。嫉妬心が過ぎたため、「絶対、挨拶せんとこうと思って、しなかった。舌かんで、死んだろと思った。この差はなんや、と」と悔しがったという。

 陣内は住んでいるところが芸人と一緒になることが多く、在阪時代はチュートリアル・徳井義実と同じマンションだった。プライベートでも親しかったため、毎晩のように一緒に過ごし、互いの恋愛事情も知りつくしていた。

 ある日、徳井宅で女子3人と飲むことになった。そのうち2人はかわいくて、残りの1人は残念な顔面。ブラジル出身の元サッカー選手、ロナウジーニョにそっくりだった。女子は全員、徳井のことを好きだと言う。翌朝、徳井の部屋から出てきたのは、まさかのロナウジーニョ女子だった。

 陣内をめぐる、さまざまな有名芸能人。フジモンとユッキーナは現在、10代&20代が憧れるカリスマ夫婦として大人気。2人の子どもに恵まれ、ユッキーナはおしゃれママのシンボル的存在だ。一方の陣内は昨年、フジテレビの松村未央アナウンサーと再婚。そして、いまだに独身を貫いている徳井は今月、18歳年下の音楽ユニット、チャラン・ポ・ランタンのボーカル・ももとの自宅デートが報じられた。

 スープが冷めない距離のイイ関係。その「今」は、さまざまだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ