search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 【有名人マジギレ事件簿】「このまま消えて」遠野なぎこが元人気芸人に激怒!

【有名人マジギレ事件簿】「このまま消えて」遠野なぎこが元人気芸人に激怒!

pic pic

遠野なぎこ

 12月25日に放送されたバラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)にて、「史上最強の“お笑い”クイズ王決定戦」が放送された。同企画は、500人を超えるお笑いファンが集結し、予選を勝ち抜いた猛者が決勝に進出。そこでは、ダウンタウン、バナナマン、陣内智則、オードリー春日俊彰、渡辺直美など、スタジオメンバーが決勝進出者と対決した。

 ネタジャンルのクイズでは「『爆笑レッドカーペット』(フジテレビ系)で唯一『小笑』を獲得したのは、たむらけんじですが、『爆笑オンエアバトル』(NHK)で唯一玉0個を記録した芸人は誰?」という問題が出題。すると、参加者全員が「グレートチキンパワーズ」と回答し、正解となった。

 グレチキと言えば当時、お笑いだけでなく歌やドラマでも活躍し、アイドル的な人気を獲得。しかし2000年、観客が面白いと思った芸人にボールを投票する『オンバト』で、0個を記録してしまい、その影響でお笑いどころか、俳優としての仕事も激減したと言われる。

 そんな元グレチキの北原雅樹は、12月20日、バラエティ番組『今夜解禁!ザ・因縁』(TBS系)に出演。彼は昨年、道路交通法違反(酒気帯び運転)で逮捕され、一時芸能界を引退したのだが、今年11月に復帰した。これに関して、ドラマ『未成年』(TBS系)で共演経験のある遠野なぎこは「(復帰は)そんな甘くないですよ。言葉悪いですけど、そのまま消えてくれればいいのにと思いました。芸能界から」「あんな不祥事を起こしてここに居られる神経がわからない。私なら即引退しますね」とスタジオで大激怒。さらに、業界スタッフと信頼を築き上げて今があると語る遠野は「元々、感謝の気持ちが薄いと思います。北原さんにはその自覚がなかったんだと思います。支えられているという自覚が。芸能界にはいろんな不祥事を起こした人が復帰されますけど、悪いことをした人を許す、逃げる場所じゃないんですよ」と、復帰には反対の姿勢を貫いた。

 今回、遠野との対談を終えた北原は「僕がやったことは消えないんですけど、応援したいと思ってくださる方とか、家族や子供のために一生懸命やっていく姿を見てもらいたいと思います」とコメントしている。

 以前から逮捕された芸能人の復帰には、反対する姿勢を見せてきた遠野。それだけに北原の活動再開も、許すことができなかったのかもしれない。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ