search
とじる
トップ > レジャー > 本当にあった怖い彼氏〜感動系の動画を見せてくる男〜

本当にあった怖い彼氏〜感動系の動画を見せてくる男〜

pic pic

画像はイメージです

上田瑠衣華(仮名・23歳)

 大学時代、テレビで放送していた犬に関する感動ドキュメントを、彼氏と見た時のこと。私は実家で犬を飼っていたので、思わず涙してしまったんです。すると彼は、私が泣いているのを見て、ソファーに押し倒し、そのまま服を乱暴に脱がせてきました。私は突然のことに動揺していると、彼もそのまま服を脱いで、最後まですることになったんです。いつもは割とおとなしい性格で、ベッドでの行為に関しても、淡白な方だったので、その行動にはとても驚きました。

 でも、本当に驚いたのは、次に会った時からです。彼は、私の部屋に遊びに来た時、「良さそうな動画を見つけた」と言って、わざわざノートパソコンを持って現れました。そして、ネットにあった動画を見せてきたのですが、それは父と娘にスポットを当てた感動系の長編CMでした。その内容は、思春期の頃、父親に反発していたものの、大人になり、必死に働いて自分を支えてくれた親のありがたみに気づくといった内容。私も親に反抗したことがあったため、その動画には感動してしまいました。

 彼はその涙を見ると、いきなりズボンを下ろして、私の前に股間を押し付けてきました。そして、アレを強引に口の中に入れてきたのです。彼のことが好きだった私は、それを受け入れるしかありませんでした。でもその時、彼は「お父さんが必死に働いて大学まで入れてくれたのに、お前はいつもこんなことしてるんだからなあ。ちゃんと親の顔を思い浮かべながらしろよ」みたいな言葉を、たくさん浴びせられました。それからも毎回、感動系の動画を見せられて、襲われる日々。泣いて弱っている女性に興奮する性癖だったのかわかりませんが、さすがについていけなくなり、別れましたね。

写真・Mobentec

関連記事


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ