search
とじる
トップ > 社会 > インターネット上のサイトにイチモツ画像投稿した塾講師、会社員らを逮捕

インターネット上のサイトにイチモツ画像投稿した塾講師、会社員らを逮捕

 京都府警サイバー犯罪対策課などは、インターネット上のサイトに自身の下半身を露出した動画を投稿した男を次々に摘発した。

 まず、同課などは6月26日、わいせつ電磁的記録媒体陳列の疑いで、愛知県名古屋市千種区幸川町の塾講師の男(28)を逮捕した。男は容疑を認めている。

 男の逮捕容疑は4月16日、地下鉄の駅のトイレ内で女装した上で、自身の下半身を露出している動画を、パソコンから動画サイト「FC2動画」に投稿し、不特定多数が閲覧できる状態にしたとしている。

 男は12年1月〜13年5月、アニメキャラクターの衣装やかつらなどで女装して撮影した自身のわいせつ動画計29本を投稿していたとみられる。府警は同日、男の自宅から女装セット20点などを押収した。

 府警によると、男は「閲覧者の反応が面白くて続けてしまった」と供述している。

 その他に同日、府警は同サイトに同様の投稿をしたとして、同容疑で塾講師の男のほかに、23〜43歳の男3人を逮捕し、少年(19)1人を補導した。

 また、同課などは7月1日、女装して同サイトで下半身を露出したわいせつ画像を公開したとして、同容疑の疑いで、京都府京都市右京区太秦開日町の会社員の男(49)を逮捕した。

 同署によると、男は「自分のモノを見てもらいたかった」と容疑を認めている。

 男の逮捕容疑は、1月6日頃、自宅のパソコンから、自身の下半身を露出しているわいせつ画像1枚を無料ブログサイト「FC2ブログ」に投稿し、不特定多数が閲覧できる状態にしたとしている。

 同署によると、男は自身でブログを開設し、化粧をして女装した上で、下半身を露出するなどしたわいせつ画像を公開していた。

 いずれの件も、府警が実施したサイバーパトロールで発見した。
(蔵元英二)

関連記事


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ