search
とじる
トップ > アイドル > 「日本のより美味しい」IZ*ONE矢吹、韓国のトンカツ試食のコメントが物議に

「日本のより美味しい」IZ*ONE矢吹、韓国のトンカツ試食のコメントが物議に

pic pic

矢吹奈子

 来年2月6日に日本デビューが決定したIZ*ONEのメンバーでHKT48活動休止中の矢吹奈子のある発言が、ネット上で物議を醸している。

 事の発端となったのは、5日に韓国で放送された『ペク・ジョンウォンの路地食堂』(SBS)内のある一幕。番組内ではMCのペク・ジョンウォンが訪れた韓国・ポバント市場内のトンカツ店にIZ*ONEのメンバーがサプライズ登場し、名物のチーズトンカツを試食したのだが、メンバーらがそのチーズトンカツを絶賛する中、矢吹も「日本のトンカツより美味しい」とおいしさを表現。「日本のトンカツはチーズがこんなに伸びない」と韓国のトンカツを大絶賛していた。

 しかし、このコメントについて、ネットからは「なんでわざわざ『日本の〜』って貶めるような言い方するの?」「味覚は個人の感覚だから自由だけど、比較するのは明らかによくない」「おいしいことを表現するのに日本を下げる意味が分からない」といった批判が殺到。韓国のチーズトンカツを褒めるため、「日本のトンカツよりおいしい」と表現したことで反感を集めてしまった。

 「番組で紹介されたのは、一口食べるとかなりチーズが伸びるチーズトンカツでした。日本にももちろんチーズトンカツはありますが、日本では考えられない量のチーズが入っていたため、思わず比べてしまったのではないでしょうか。しかし、BTS騒動があったということもあり、日韓関係はいまもっとも緊迫している状態。それだけに「日本のより〜」と比較してしまったことで、過敏に反応する人が多々出てしまったのでしょう」(芸能ライター)

 ファンからは「17歳の女の子なんてこんなもんでしょ」「いちいちつっかかりすぎ」「韓国の番組だからお世辞言っただけじゃないの?」といった擁護も多々見受けられたが、いまだネット上で賛否集まっている状態。いずれにせよ、デビュー決定直後に不名誉な話題で知名度を広げてしまったようだ。

関連記事


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ