search
とじる
トップ > トレンド > “海”をテーマにしたイルミネーション。東京・汐留、冬の名所

“海”をテーマにしたイルミネーション。東京・汐留、冬の名所

 東京・汐留の冬の名所といえばカレッタ汐留のイルミネーション。毎年クリスマス時期に美しい電飾で飾られたエントランスはロマンティックそのもの。今年は海をテーマにした「Caretta OCEAN Xmas 2010」が開催中だ。人気バイオリニスト・葉加瀬太郎の総合プロデュースによる音楽と光による癒しのイベント「BLUE OCEAN」は、毎日午後5〜11時に数十分おきに開催。中央のツリー型の塔の中にキャンドル状の電飾が輝き、青く輝く約30万球の光の粒の美しさを堪能。自然な変色やレーザー光線などの演出に思わずギャラリーも興奮の10分間だ。

 カレッタ汐留は、絶景が拝めるシャトルエレベーターで同ビル46Fまで登ると、さらにお楽しみが用意されている。洋食レストラン/so/ra/si/o/ [ソラシオ]のバーでハッピーアワー(平日の夕方のみ)を楽しんだり、光の粒でできたブルー、オレンジ、グリーンの3色の木々『ツリーの森』前での記念写真もオススメ。さらにお台場方面などの美しい夜景をガラス越しに見る事ができる。都会の中で味わう、ステキなクリスマス・プレゼント。ぜひ、大切な人を誘って楽しみたい。

 カレッタ汐留のイルミネーション点灯は11年1月10日まで(1月1、2日は消灯)、時間は午後5〜11時。開催時間、場所、お店などの情報はカレッタ汐留HP(http://www.caretta.jp/)でご確認を。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ