search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 「結婚してたの?」菊地亜美 ロマンチックなプロポーズを語るもネット無関心

「結婚してたの?」菊地亜美 ロマンチックなプロポーズを語るもネット無関心

pic pic

菊地亜美

 2月22日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に、今年の2月1日に入籍した菊地亜美が出演し、プロポーズの内容を語った。

 交際期間1年での入籍ということで、周囲から「早すぎじゃないか?」と言われることが多いらしい。ただ、菊地は「私的には全然そんなことなくて、こんなに大事に私を思ってくれる人はもう現れないし、こんなに私が大好きに思える人も一生現れない」と結婚相手への思いを熱弁するが、ダウンタウン・松本人志に「ちょっとCM行っていいですか?」とめんどくさそうにあしらわれる。

 だが、菊地は負けずに結婚相手からのプロポーズ内容を話す。「プロポーズは、ご飯食べに行って、私の家に行ったら『手紙読んでいい?』っていきなり言われて、その手紙の内容にすごく感動して泣いちゃったんですよ。バラの花束108本が結婚してくださいって意味らしいんですね。で、108本のバラを持ってきて、渡されて、ひざまづいて(指輪を)パカッみたいな」とロマンチックなプロポーズをされた思い出を口にするが、またしても、松本から「なんて声をかけてあげたらいいのか…」と冷たく対応され、スタジオ内の笑いを誘った。

 ロマンチックなプロポーズに感銘を受けた意見も多そうだが、ネット上では「菊地亜美って結婚したの?」「菊地亜美が結婚したの今知った」「菊地亜美結婚してたの?一切話題になってなくない?」といった、そもそも菊地が結婚していたことを知らなかった人が多い。

 さらに、「菊地亜美の結婚話、ほんとうに興味ない」「菊地亜美のノロケ話、キツすぎ」「DXの菊地亜美さんの話、今年1番どうでもいい」と松本だけでなく視聴者も興味を示していないようだ。

 菊地はガサツでうるさいイメージが強くあるため、結婚してもあまり祝福したいと思う人は少ないのかもしれない。今後、菊地はママタレントになっていくのかもしれないが、今のイメージのままだと成功するのは難しそうだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ