AKB48 最近のトレンドは面倒くさいキャラ?

芸能ニュース 2014年11月25日 11時45分

AKB48 最近のトレンドは面倒くさいキャラ?

 地方グループを含めると数百名のメンバーが所属するアイドルグループ、AKB48。この大所帯の中で目立ち、少しでも良いポジションを獲得するために必要なのは独自のキャラクターだ。これまでも、指原莉乃の“へたれキャラ”や島崎遥香の“塩対応キャラ”など、これまでのアイドルからは考えられないようなキャラクターを輩出してきたAKB48グループだが、最近のトレンドは“面倒くさいキャラ ”だという。

 最初に“面倒くさいキャラ ”で話題になったのは、AKB48の佐々木優佳里だ。Google+で、「みなさん背中をおしてください めんどくさすぎてすみません」と発言したかと思えば、さらに、「めんどくさいのはじぶんでわかってます。すぐ不安な気持ちになる」と続き、そして、「気分がわるい 吐きそ…」と、とにかく面倒くさい。そんな佐々木は、AKB48の冠番組で、年賀状が来なかったことや、友人が1名しかいないこと、さらに携帯の登録者数が10件だけなことなどを語っている。

 さすがに、この面倒くささは、アイドル界でも珍しく、佐々木のこのキャラは唯一無二のものであると認識されていたが、ここ最近で、あるメンバーが猛追してきたと話題になった。そのメンバーとはHKT48の草場愛だ。

 HKT48の先輩である指原莉乃に相談をするという番組の企画で草場は、「男性が怖くて…」と自身の悩みを語る。その理由は、「街を歩いていて、コソコソ噂話をされているようで」というもの。さらに、「握手会とか嫌になりません?」とも。本人も「凄い自意識過剰なんですけど…」と自覚があるようだが、指原からは、「別の所に相談してもらっていいですか」とあきれられ、自らとあまりにも考え方が異なる草場に「講談社から出ている私の『逆転力』を買って下さい」と自身のPRも込められたアドバイスをもらっていた。ただ、最終的には、「キャラがないと生きていけないから…」とも語り出し、指原からも「めんどくせ〜なぁ」と言われていた。最後に、「(指原に今度)メールしますね」と言うも、「ブロックさせて頂きます」と丁重に断られていた。

 草場愛は2期生としてHKT48に加入。現在はチームKIVのメンバー。1期生の若田部遥とは、HKT48加入前に通っていたダンススクールが同じだったため、ともにHKT48の1期オーディションを受けていたが、草場は落選していた。

 ファンからすれば、「面倒くさい」とは思いつつも、「ほおっておけない」となってしまい、応援してしまうのが、“面倒くさいキャラ”なのかもしれない。そのキャラクターを武器に佐々木優佳里は、今年の総選挙では47位にランクインして大躍進を遂げた。新たなトレンドとなりつつある“面倒くさいキャラ”の九州代表の草場愛が、どこまで躍進することができるか、注目したい。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る