search
とじる
トップ > スポーツ > 新日本プロレス「ライオンズカフェ」が原宿に! 選手コラボメニューも登場!

新日本プロレス「ライオンズカフェ」が原宿に! 選手コラボメニューも登場!

 新日本プロレスは17日、原宿のエンタテインメント・コラボレーション・カフェ「AREA-Q」において「新日本プロレス ライオンズカフェ〜44周年YEAR 原宿夏祭り!!〜」(以降、ライオンズカフェ)を7月10日(日)までの期間限定でオープンさせた。新日本では団体ロゴの獅子になぞらえ、創立44周年を迎える今年を“獅子(44)”の年・ライオンズイヤーとして様々な企画を考えており、今回のライオンズカフェもライオンズイヤー上半期最大のファン感謝祭と位置づけされた目玉企画だ。

 ライオンズカフェはコアファンからビギナー、話題のプ女子や家族連れまで幅広い層に新日本プロレスの魅力に触れ、語り合い、飲み食らってもらいたいというテーマのもと、店内にはチャンピオンベルトのレプリカやトロフィーなども展示されているほか、カフェ限定オリジナル映像の上映や新日本の歴史を振り返る展示物も掲示されている。また、ライオンズカフェの注目は選手とのコラボメニューだ。主なメニューは次のとおり。

■真壁刀義:マカベミアチョコレートケーキ
真壁公認のライオンズカフェオリジナルスイーツ。
キャラメルグラサージュの上にチェーンと炎をイメージしたチョコレートと、カラメルマカダミアナッツ。滑らかな口どけのチョコレートムースの中にはバニラを贅沢に使用したバニラムース、カリカリとした食感のマカダミアナッツでアクセントをつけた。生地の底にはアーモンドを使用した厚めのチョコレートのフィナンシェで身も心もとろける美味しさとのこと。
※各回、数量限定での販売

■真壁刀義:キングコングスムージー
【黒蜜きなこバナナスムージー】※ソフトドリンク
バナナスムージーをベースに黒蜜きなこをトッピングした。

■棚橋弘至:スリングブレンド(アイス/ホット)
【豆乳ラテ】※ソフトドリンク
女性に人気の豆乳を使用したラテ。

■オカダ・カズチカ:RAIN MAKER
【ラズベリージンジャー】※ソフトドリンク
イメージカラーに合わせ、ラズベリーシロップとジンジャーエールを使用。

■内藤哲也:DESTINO
【ロイロジャース】※ソフトドリンク
コーラとグレナデンを使用したドリンク。

■永田裕志:ブルージャスピス
【ブルーカルピス】※ソフトドリンク
永田のイメージカラーである青をポイントにしたブルーカルピス。

■獣神サンダー・ライガー:怒りのシャンディガフ
【シャンディガフ】※アルコール
ライガーの華麗なイメージをゴールドのシャンディガフで表現している。

■KUSHIDA:ベスト オブ ザ スーパー ハイボール(BOSH)
【ブラックハイボール】※アルコール
ヘルシーなハイボール好きを公言しているKUSHIDAをイメージした。

■本間朋晃:KoKeShi
【グレープフルーツカルピスソーダ】※ソフトドリンク
本間の黄色をイメージし、グレープフルーツの酸味とカルピスの甘さが調和した一杯。

■天山広吉:バッファローフロート
【コーラフロート】※ソフトドリンク
天山選手のバッファローのイメージをコーラフロートにチョコスティクでツノを表現している。

■小島聡:コジコジオレンジ
【カシスオレンジ】※ソフトドリンク
小島のコスチュームをイメージしたオレンジ色のドリンク。

■後藤洋央紀:荒武者
【レッドアイ】※アルコール
男らしいイメージをビールで、イメージカラーの赤をトマトジュースで表現した。

■矢野通:矢野の一杯
【鬼殺し+クランベリー】※アルコール
矢野の得意技と同じ名前のお酒・鬼殺しを使用したドリンク。イメージカラーの赤を強調するため、クランベリージュースを加えることで飲みやすくなっている。

 さらにオリジナルレシピによる「新日本プロレスちゃんこ」もメニューに加わった。プロ野球の球場ではこのような選手とのコラボメニューを多く見ることができるが、プロレス界では斬新で、大きな話題を呼びそうだ。

 また、選手の来店も決定した。

6/21(火)獣神サンダー・ライガー
6/22(水)永田裕志
6/23(木)本間朋晃
6/28(火)中西学、小島聡(1&2)
※「中西ランド」の収録予定(各回とも)
7/5(火)オカダ・カズチカ【完売】
7/6(水)棚橋弘至 【完売】
※6/28以外の各選手の来店は2&3のみ
※その他選手も来場日程が決定次第ホームページ等で告知する

 上記のように発売と同時に完売になった日もあるなど、現在の新日本の勢いを感じる今回のライオンズカフェだが、ファンが友達や家族を気軽にプロレスに触れてもらいやすい場所を提供した新日本の姿勢は評価できる。

 真夏の最強決定戦「G1 CLIMAX26」が今年も7月18日に開幕するが、ライオンズカフェはファンにとっての前夜祭会場のようなオアシスになるだろう。

■「新日本プロレス ライオンズカフェ〜44周年YEAR 原宿夏祭り!!〜」
開催期間:2016年6月17日(金)〜7月10日(日)
<平日>
1.OPEN 12:00 / START 12:30〜14:00
2.OPEN 15:00 / START 15:30〜17:00
3.OPEN 19:00 / START 19:30〜21:00
※金曜日のみ3回目がOPEN 19:30 / START 20:00〜21:30
<土日祝>
1.OPEN 10:00 / START 10:30〜12:00
2.OPEN 13:00 / START 13:30〜15:00
3.OPEN 16:00 / START 16:30〜18:00
4.OPEN 19:00 / START 19:30〜21:00
※各回完全入替制
■会場:AREA-Q 
東京都渋谷区神宮前6-28-6キュープラザ原宿7階
(アクセス)東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前」駅7番出口 徒歩1分/JR山手線「原宿」駅徒歩約6分

(増田晋侍)
<新日Times VOL.22>

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


スポーツ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

スポーツ→

もっと見る→

注目タグ