search
とじる
トップ > トレンド > 小田島渚「リアルな感じに仕上がっていると思います」

小田島渚「リアルな感じに仕上がっていると思います」

 2013年度の『ミスヤングチャンピオン』のグランプリに選ばれ、現在はアイドルユニット・ヤンチャン学園音楽部でも活躍中の小田島渚が、2枚目のDVD『渚の吹く風』(エアーコントロール)の発売を記念したイベントが、5日、都内で行われた。今作品はAmazonのアイドルDVDランキングで1位を獲得した話題のDVDである。「友達とカフェにいる時に、1位になったことを聞いたんですよ。ビックリしてカフェで大騒ぎしちゃいましたよ」と心境を語ってくれた。

 そんな人気のDVDは2月のグアムで撮影したそうだが、グアムではトラブルがあり、帰りの飛行機が飛ばなかったという。「連泊することになって、完全なオフになって楽しかったですよ。何かをする訳でもなく、ホテルのプールからプライベートビーチを眺めたりしてボーっと過ごしていました」と話した。

 肝心なDVDの内容について聞いてみると「タイトルが『渚の吹く風』ということで、全体的に爽やかになっていると思います。プールサイドでセクシーなポーズを取ったり、リコーダーを吹いたり、歌ったりしています。その歌が耳の残るみたいで、ヤンチャン学園音楽部のメンバーから「歌っていたね」と言われてビックリしました」と語った。

 爽やかなシーンが多いが、その中でも一番のセクシーなシーンについて聞いてみると「ベッドで脱いでいるシーンがあるんですけど、ここはプライベート感が出ていると思うので、リアルな感じに仕上がっていると思います」と説明。

 5月31日・6月1日から舞台『読モの掟!』、さらに6月26日から舞台『帰ってきた蛍』の出演も決まっている。ヤンチャン学園音楽部としては、5月27日に1stシングルの発売も決まり、夏にはTIFへの出演も決定。今後は歌に舞台にグラビアに、多方面での活躍に期待ができそうだ。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ