search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 渡辺直美、世界進出に向け始動中か 意外にもあの人の影響?

渡辺直美、世界進出に向け始動中か 意外にもあの人の影響?

pic pic

渡辺直美

 お笑いタレントの渡辺直美が、来春から米ニューヨークに渡り日本以外にも活動の場を広げ、全世界で認められるエンターテイナーを目指していることを、発売中の「女性自身」(光文社)が報じている。

 渡辺といえば、フォロワー数820万人を誇る芸能界の“インスタ女王”。6月に発表された米国「TIME」誌の「ネット上で最も影響力のある25人」でも、トランプ大統領や歌手のリアーナらと並び、日本人として唯一選ばれていた。

 同誌によると、渡辺は14年、ダンスと語学の勉強のため、NYに短期留学。その当時の経験があまりに衝撃的で、今回の本格的な渡米計画のきっかけとなったというのだ。

 同誌記者が渡辺を直撃すると、「来年2月くらいに行けたらと思っているんです!」とあっさり認めたという。

 その上で、「日本とNYを行き来しながら、お仕事できたらいいなと」と将来の構想を明かしたという。

 「渡辺は16年に米・ニューヨークを皮切りに、ロサンゼルス、台北でワールドツアーを開催。いずれの会場もチケットは完売で、現地でもかなりウケた。その時のことも自信になり、ニューヨークで“腕試し”する気になったのでは」(テレビ局関係者)

 そして、おそらく、同じ事務所のあの芸人が渡辺に少なからず刺激を与えたようだ。

 「昨年10月から、ハリウッドスターを目指して活動拠点を米・ニューヨークに移したピースの綾部祐二は確実に影響を与えたことでしょう。綾部は全てを捨てて渡米。すでにニューヨークで生活しているので、渡辺にとって良き相談相手になることでしょう。綾部のサポートがあれば渡辺は成功できそうです」(芸能記者)

 近い将来、渡辺が“世界のナオミ”になりそうだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ