search
とじる
トップ > トレンド > 【今行く映画館】すべてを受け入れる妻の覚悟と、家族の深い愛情。『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』

【今行く映画館】すべてを受け入れる妻の覚悟と、家族の深い愛情。『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』

 「毎日かあさん」の大ヒットで知られる漫画家の西原理恵子の夫で、戦場カメラマンとして様々な戦地の写真を遺した作家・鴨志田 穣(かもしだ ゆたか)の自伝的小説の映画化。浅野忠信、永作博美ほか豪華なキャスティングにより、近年、次々とドラマ化や映画化が続くサイバラ作品の最重要人物“カモちゃん”の真実が描かれる。

 アルコール依存症に苦しむ戦場カメラマンの塚原安行(浅野忠信)は、離婚した後も元妻の人気漫画家・園田由紀(永作博美)には迷惑のかけどおし。何度も酒を断つ事を約束しながらも、酒を辞めることができず自分自身も家族も疲れ果てていた。やがて度重なる吐血に命の危険を感じ、嫌々ながらアルコール病棟に入院。そこで出合った風変わりな入院患者たちとの生活や、個性的な医者との会話に不思議と安堵感を覚え、やっと治療への糸口が見つかるが…。
 すべてを受け入れる妻の覚悟と、家族の深い愛情に支えられ、アルコール依存症を克服した男に残された、命と希望の日々。忌野清志郎による主題歌「誇り高く生きよう」が映画を盛り上げる。

 「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」は、シネスイッチ銀座、テアトル新宿他全国公開中!

監督:脚本・編集:東 陽一 
原作:鴨志田 穣「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」スターツ出版刊)
出演:浅野忠信 永作博美 市川実日子 利重剛 藤岡洋介(子役) 森くれあ(子役) 香山美子ほか
配給:ビターズ・エンド/シグロ

(C)2010シグロ/バップ/ビターズ・エンド

関連記事


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ