search
とじる
トップ > 芸能ニュース > バラエティ番組で出た“魂のひとこと”(16) 「自然にケツ蹴ったりしてほしい」(高橋茂雄)

バラエティ番組で出た“魂のひとこと”(16) 「自然にケツ蹴ったりしてほしい」(高橋茂雄)

 「タイコ持ち芸人」として『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に出演したのを機に、天賦の才を見いだされたサバンナの高橋茂雄。今月は『いきなり黄金伝説。』(同)で“1か月1万円生活”に挑戦しており、ジャニーズからの初参加として話題になっているKis-My-Ft2の玉森裕太、ギャル曽根と激闘中だ。

 これまで、先輩におごってもらった金額は数千万円。誘われれば断らず、勧められれば飲み、先輩の機嫌取りで右に出る者がいない。今は“茂雄軍団”を率いて、おごるほうの立場にもなっているが、不摂生と暴飲暴食の蓄積で先月、痛風になった。

 現在は、韓国人モデルと半同棲状態。学生時代にいじめられていたと思えないほど、芸能人として大きくのし上がった。そんな高橋。いじめ経験が影響しているのか、今なおM体質だという。12日に放映された『芸人報道GNN』(日本テレビ系)で、「自然にケツ蹴ったりしてほしい」とカミングアウトしたのだ。

 同番組は現在、「芸人報道女性記者公開オーディション」を開催中。売れたい欲望をムキ出しにした女性タレントが、目立つ衣装に身を包み、エロさ満点のアピールを芸人の前でする。そのなかのひとりで、松竹芸能の女性タレント部門に所属する美人が、「芸人報道のためなら(ハート)高橋さんのドレイになります」というフリップを掲げた。

 女性は「基本的に人を受け入れるのが好き」と続けると、フットボールアワーの後藤輝基が、「でも、高橋さんはM」とつぶやいた。すると、本人も尻にキックを放たれるほうが好きである性癖を口にした。

 キレイな彼女ができたあとも、仲間と飲み歩き、求められれば番組で下世話な言動もいとわなかった高橋。文化の違い、嫉妬深い彼女はそれを理解できず、20発も蹴ったことがあるという。ん? ということは、Sの彼女とMの彼氏。相性はバッチリということか。(伊藤由華)

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ