search
とじる
トップ > トレンド > 杉浦太陽が辻希美との家庭を語る…少女時代・KARAのPVで踊ってます! 内藤大助と映画「スリーデイズ」トークショー

杉浦太陽が辻希美との家庭を語る…少女時代・KARAのPVで踊ってます! 内藤大助と映画「スリーデイズ」トークショー

 俳優の杉浦太陽(30)と、プロボクシング元WBC世界フライ級王者の内藤大助(37)が19日、都内で、映画『スリーデイズ』の特別試写会に登場。トークショーを行った。

 ラッセル・クロウ主演の『スリーデイズ』は、ごく普通の男が、いわれのない罪で投獄された妻を救い出し、平穏だった生活を取り戻すため、命がけで無謀な計画に挑む本格派タイムリミットサスペンス。9月23日から全国公開。

 ラッセル・クロウ演じる主人公に負けず劣らずの“良き夫&良きパパ”として登壇した2人。杉浦は、妻で元・モーニング娘。の辻希美との結婚生活は5年目。現在、2児のパパ。結婚生活12年目の内藤も同じく2人の子どもがいる。

 そんな両者の登場とあって、司会者からの、もし奥様が映画と同じような立場になったら? の質問に、内藤が「うちの奥さんは犯罪はしない」と即答するなど、最初から、家族や子どもへの思いが満載されたトークショーとなった。

 杉浦は、司会者から「ブログ見ましたよ、焼き肉ランチ」と言われるとほほをゆるめ、「休みはほとんど全部家族に使うんで」「今朝も、長女から『パパが仕事行くのやだ』と引き留められた」などと明かした。なお、家庭での主導権は、杉浦いわく「妻に聞いても、僕が言っても、主導権は『向こう』」で、「完全に奥さん主導」という。ただ、「出会ったころはそんなこと微塵も思っていなかったです。『辻ちゃんです』みたいなリボンつけたりしていて。子どもを生んだ瞬間、まあ、強くなった、強くなった」とのこと。現在は、「おむつ買ってきて!」などと頼まれているというが、家庭でのエピソードを語る杉浦のほほはゆるみっぱなし。また、「今、妻が家でダンスを覚えるのにはまっていまして」と近況も紹介。「K-POPばっかりですね。少女時代とか、KARAとかのPV(=プロモーションビデオ)の映像を見ながらダンスの振りをマスターしていくんですけど、それを娘といっしょにやっています」と語った。

 また、映画の内容に関しては、内藤は「脱獄はダメだよ」「悪いことは悪い」としながらも、仮に無実なら「戦う」ときっぱり。しかし、自らのいじめられた体験を振り返り、ガラスを割ったいじめっ子から、職員室へ行って「自分が割りました」と言うように“命令”され、実際に、言いに行った学生時代のエピソードを語った。「ほんと、むかつくね。でも、そのときは言えなかったのよ。でも、今はそういうことしないし、無実の罪を着せられたら、とことん戦うという意志はあります」という。また、司会者からの、守るべきものがあると強くなるのですか? の問いに、大きくうなずいた。ただ、2人の息子には、「痛みを知るためにはボクシングをやらせてみたい」気持ちはあるが、「プロボクサーにさせたいとはぜんぜん思っていない」とのこと。ぽつりとこぼした「辛いもん」の一言に、会場の雰囲気が変った。(竹内みちまろ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ