search
とじる
トップ > 社会 > 60代男、婚活パーティーで知り合った40代女性から結婚資金と称し1200万円騙し取る

60代男、婚活パーティーで知り合った40代女性から結婚資金と称し1200万円騙し取る

pic pic

画像はイメージです

 婚活パーティーで知り合った40代女性から現金1200万円をだまし取ったとして、福岡県福岡市南区の自称自営業の男(63)が逮捕されたことが判明。その手口に怒りの声が上がっている。

 男は2018年5月、福岡市内で開かれた婚活パーティーで佐賀県の40代女性と知り合うと、交際に発展。同9月には結婚や新婚生活を切り出し、翌2019年11月、「結婚後の新居の購入資金が必要」と嘘をつき、1200万円をだまし取る。金を渡した後、女性は男性と連絡が取れなくなり、昨年3月に被害届を提出していた。

 警察が捜査した結果、容疑者が福岡県在住の63歳の男だと発覚し、18日に詐欺の疑いで逮捕した。男は既婚者で、名前や年齢も偽っており、年収や仕事の説明もデタラメだったという。警察の取り調べに対し、男は「騙したつもりはない。お金は借りているだけ」と否認している。

 妻帯者が結婚を匂わせ、1200万円の大金を騙し取るという事件に、「60代が40代女性をたぶらかして騙す。よほど上手くやったんだろうね」「5月に出会って、9月には結婚新居って随分トントン拍子に話が進んでいる。詐欺師の才能があるね」「全て計画的。騙したわけじゃなく、借りただけと言い訳することまで計算でしょう。最初から騙す意志が立証されないように…」と男の行動に驚きの声が。

 ​>>「1万円入れたのにお釣りが出ない」41歳女、ガソリンスタンドで金を騙しとり逮捕<<​​​

 また、「女性も簡単に相手の話を信用しすぎている」「結婚を焦る気持ちはわかるけど、脇が甘すぎる。社会勉強にしては、勉強代が高すぎた」「相手を知らないまま、短期間で結婚を決めるのはリスクが高い」「仕事を一生懸命して貯めた1200万円をポンと出してしまう。そんなことってあり得るのか」と女性の行動を疑問視する言葉も多かった。

 婚活パーティーやアプリで結婚に至るカップルも多いが、その一方で事件も多く発生している。気をつけてほしい。

関連記事

タグから探す


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ