search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ひろゆき氏「人減らしでもしたいのかね」離島観光重点化に皮肉 「医療体制が整っていない」と指摘も

ひろゆき氏「人減らしでもしたいのかね」離島観光重点化に皮肉 「医療体制が整っていない」と指摘も

pic pic

ひろゆき氏のツイッターより https://twitter.com/hiroyuki_ni

 実業家のひろゆきこと西村博之氏が、12月8日のツイッターで、日本政府が推し進める観光政策を批判した。ひろゆき氏は、新型コロナウイルスの感染拡大が全国的に起こっているが、政府が観光業で特に打撃を受けている長崎県の対馬などの「特定有人国境離島」の15地域、71島に対して、1泊5000円の支援策を検討している記事のリンクを紹介。

 ​>>「子育てスキルや経済力や心のない人は大勢いる」ひろゆき、長女を施設に入れる今井メロ氏の近況に持論<<​​​

 このニュースにコメントする形で、「離島は医療体制が整っていないので、クラスターがでると患者をヘリで輸送することになったりします。(特定有人国境離島に含まれる)北海道の奥尻島は島民の2%が感染して別の地域に搬送しています。という状況で、離島に向かって人をどんどん送り込む政策を考えてるそうです。人減らしでもしたいのかね」とツイートした。これには、ネット上で「今はやめておいた方がいいと思いますね」「とてもショッキングなニュースですね。離島住民の安全や今いる医療従事者の確保を優先して欲しいと思います」「人命より金なんですかね」といった共感の声が聞かれた。ひろゆき氏は、かねてより人の移動が活発になるGoTo事業には批判的であり、中止を主張している。

 北海道ではコロナの感染が、都市部同様に拡大している。そのため、北海道在住のネットユーザーからは「奥尻島で対応できない場合、次の高度医療拠点は旭川になる。その旭川もクラスター発生で大変な状況。札幌も医療崩壊寸前」といった現状報告的なコメントも届いた。

 今回、ひろゆき氏がツイートした「人減らし」は、かなり踏み込んだフレーズだが、それだけ「愚策」であると言いたいのだろう。「アホを通り越している」「一番やっちゃいけない」といったコメントも見られた。ひろゆき氏の警鐘は、政府に届いて欲しいものだ。

記事内の引用について
ひろゆき氏のツイッターより https://twitter.com/hirox246

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ