search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「どうやって笑い取ったら…」ガンバレルーヤよしこ、苦悩で発熱 「芸人の鑑だ」応援の声殺到

「どうやって笑い取ったら…」ガンバレルーヤよしこ、苦悩で発熱 「芸人の鑑だ」応援の声殺到

pic pic

ガンバレルーヤ・よしこ

 10日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で、ガンバレルーヤ・よしこにスポットライトが当たった。この日は、3時のヒロイン、ぼる塾、納言・薄幸ら、お笑い第7世代の女若手芸人が集結。現状を語り合った。

 「この日、相方まひるからこんな暴露が。エゴサーチをすると、『3時のヒロインは清潔感があって可愛いから見てられるけど、マジでガンバレルーヤよしこ見ながら飯食えねえ』という書き込みがあったという。これを受けて、よしこ本人も身内から『よっちゃんは午前中あんまりテレビ出ない方がいいよ』と言われたと回顧。『午前中ダメ、ゴールデンも飯時だからダメ。私いつ出たらいいんですか?』と嘆いていました」(芸能ライター)

 ​>>『イッテQ』よしこの失恋の瞬間を放送で「見ていられなかった」の声 悲痛な号泣シーンが話題<<​​​
 
 さらに、よしこは「最近ブスとかデブとか 容姿イジリがダメみたいな流れになってる」と前置きした上で、「私たち、顔一本でここまでやってきたので。だから、それがなくなると私たちどうやって笑い取ったら…」と手詰まり状態であることを訴えた。だがここで、最近人気の男女コンビ・ラランドのサーヤから「本当は『可愛い』『キレイ』って言われたいんですよ」と指摘されると、よしこは「……本当は『キレイ』『可愛い』って言われたいの?」と自問。これを見たゲスト出演の陣内智則は「洗脳されてる。サーヤの洗脳や。大丈夫やよしこ。しっかりせえ!」と一喝。よしこは「情緒が不安定すぎてわかんないです、今」とパニックに。

 「番組企画でこの後、ゴールデン特番の仮のオファーをした後、代わりにぼる塾・あんりの出演が決まり、バラシになったと伝えたらどんな反応をするのかというドッキリを仕掛けていました。すると、よしこは動揺しながら『とうとう来たね、こういうことが』と落胆。あんりについて『ツッコミ力(がすごい)』『顔に頼ってない』と評価しながら、『こっちは顔一本と、“クソが!”一本でやってきた。飽きられてんだろうなって思っちゃう』と吐露。さらに、廊下の物音をあんりの声と勘違いしたり、マネージャーに『私とあんり、どっちが面白い?』と聞く始末。『よしこさんです』との答えにも疑心暗鬼で、『ほんとに? 思ってる?』と繰り返し聞いていました」(同)

 それからこの日の夜、ショックのあまり熱が出たという、よしこ。さらに、ドッキリの日のことを振り返り、「私、間違いなくあんりの声聞いたんです!!」と絶叫しながら主張すると、陣内から「幻聴や! それは。だいぶ イカれてるわ」と呆れられていた。

 最後に、くさや入りのアメ玉ボックスから一番早くアメ玉を探した人が優勝というゲームが行われた。これは自由参加だったが、チャレンジしたのは、よしこだけ。顔を白い粉まみれにしながら、「くさーい!」と絶叫。挑んだのが自分だけだと分かると、「なんで来ねえんだよ!」と他の女芸人に激怒していた。
 
 SNS上では「よしこめっちゃ好きだよ、全然飽きられてないからね」「よしこがいないと回らなかった回」「よしこは芸人の鑑だ」「ラランドのさーやがガンバレルーヤのよしこを洗脳するくだりめっちゃ面白い」「輝いてるよよしこ!」と絶賛の声が。本人は悩んでいるようだが、まだまだ需要はありそうだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ