search
とじる
トップ > 芸能ニュース > メディア露出が増えた東出昌大、杏との離婚問題には全く進展がない?

メディア露出が増えた東出昌大、杏との離婚問題には全く進展がない?

pic pic

 女優の長澤まさみ、俳優の東出昌大、小日向文世らが5日、映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」(田中亮監督、23日公開)のオンラインイベントに出席したことを、各スポーツ紙が報じた。
 同映画は、長澤、東出、小日向演じるコンフィデンスマン(信用詐欺師)トリオが、悪人から大金をだまし取る痛快エンターテインメントコメディーで、今作は劇場版第2弾。 

 各紙によると、5月に公開を予定していたが、新型コロナウイルスの影響で今月23日に延期。まだ感染拡大の懸念もあるため、通常の完成披露試写会はできず、オンラインでのイベント開催となったという。

 東出といえば、1月に「週刊文春」(文芸春秋)で女優の唐田えりかとの不倫が原因で、妻の杏と別居していることが報じられた。その後、杏は離婚の意思を固めていることが報じられていた。

 ​>>杏が東出との離婚を急ぐ理由は金? 夫婦揃って読書家アピールも修復は不可能か<<​​​

 俳優陣はステイホーム期間中の過ごし方について回答。東出は「オンラインで人狼ゲームをやりま
した」と笑みを浮かべていたというのだ。
 「現在、埼玉の実家に身を寄せている東出。先日、番宣でテレビ番組に出演した際、ステイホーム期間について、『心理学の本とか最近読んでいて』と話していたが、読書にも飽きてゲームに切り替えたのでは。そんなことよりも、杏との話し合いの進展が気になるところ」(ワイドショースタッフ)

 東出は3月に会見を行った際、集まった女性リポーター陣の質問にタジタジ。しかし、コロナの感染拡大が止まらない現状では、会見をしたり報道陣の囲み取材を受ける必要はなさそうだが、自らの口から報告できるのはまだ先になりそうだ。
 「コロナ、そして、杏が仕事をしていることもあり、まだ杏と話し合いのテーブルにはついていないようだ。なので、今、何か聞かれても報告できることはなく、話し合いの決着まで年をまたいでしまう可能性もありそうだ」(芸能記者)

 東出にとっては、仕事どころではない日々が続きそうだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ