search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 日テレ改編発表で、女優の黒い噂は晴れたが2世タレントの噂は確信に近づいた?

日テレ改編発表で、女優の黒い噂は晴れたが2世タレントの噂は確信に近づいた?

pic pic

画像はイメージです

 日本テレビは6日、新型コロナ余波のため、東京・汐留の同局で行う予定だった4月期の番組発表会見を中止し、改編の詳細を書面で発表したことを、各スポーツ紙が報じた。

 各紙によると、改編の目的は「地上波タイムテーブルの『新化』と『深化』と、テレビを『オフからオン』にしてもらえる積極視聴コンテンツの編成」。改編率は全日帯(午前6時~午前0時)5・8%、ゴールデン帯(午後7時~10時)15・8%、プライム帯(午後7時~11時)9.2%と小規模なものに。

 ポイントの一つとして掲げられたのが、「日曜午前の改革」。中山秀征と片瀬那奈がMCを務め、コメンテーターとしてKAT-TUNの中丸雄一が出演する情報番組「シューイチ」を、4月5日から放送枠を30分拡大。午前7時半から9時55分の1部、9時55分から10時25分までの2部(関東ローカル)の形にリニューアルして放送するという。

 「片瀬といえば、薬物事件で逮捕・起訴され執行猶予付き有罪判決を受けた沢尻エリカの親友。クラブでのヤバイ動画も流出し、番組降板危機もささやかれていた。しかし、続投が決まったということは、自ら薬物検査をして“シロ”だったという報道通りだったということ。所属事務所もひと安心だろう」(テレビ局関係者)

 嵐の二宮和也がMC務めるバラエティー「ニノさん」も、4月5日から毎週日曜午前10時25分から11時25分の60分番組に枠を拡大。現在、同枠で放送中のトーク番組「誰だって波瀾爆笑」は3月いっぱいで終了。2008年10月のスタートから11年半の歴史に幕を下ろすことになった。

 「『波瀾爆笑』は16年10月からタレントの岡田結実がMCを務めていた。しかし、岡田は事務所を退社するとの報道が。おそらく、同番組の終了で残りの仕事がなくなるので、それを待っての退社になりそうだ。新しい所属先は父親の岡田圭右の事務所か」(芸能プロ関係者)    

 他局にとっては警戒すべき日曜朝の改編となったようだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ