search
とじる
トップ > 芸能ニュース > はんにゃ川島、腎臓がん手術から5年経過で検査卒業を報告「本当によかった」闘病支えた妻も祝福

はんにゃ川島、腎臓がん手術から5年経過で検査卒業を報告「本当によかった」闘病支えた妻も祝福

pic pic

はんにゃ・川島ofレジェンド

 はんにゃの川島ofレジェンド(旧芸名・川島章良)が10日、自身のブログに投稿し、定期検査を卒業することになったと明かしている。

 川島はブログで、定期検査の結果が出たことを明かし「CTを撮りまして、異常なしと出ました。2015年の1月に手術をしたので丸5年異常がなかったので今日で卒業となりました」と、腎臓抽出手術から5年間、がんが再発していないことを報告した。川島は同ブログで「なんだかんだで再発のおそれをビクビクはしてましたが無事卒業できてよかったです」と、喜びを表している。同日、川島の妻・川島菜月さんも自身のブログで、このことに触れており「本当に良かった」と祝福している。

 川島は、2016年4月4日に放送された『しくじり先生 俺みたいになるな!! 2時間スペシャル』(テレビ朝日系)に出演し、がんを宣告された2014年11月当時の状況をリアルに語っている。後の妻・菜月さんにプロポーズをするため、訪れていた箱根で、健康診断を受けた病院からの電話を受けた川島。「検査結果を伝えたいので、ご両親とマネージャーさんも一緒に来てください」と言われるも、ただならぬ状況と感じ、「今、結果教えてもらえませんか」と懇願したところ、その電話で腎臓がんの疑いがあることを宣告されたという。菜月さんや相方の金田哲の応援や理解もあり、川島は2014年末に手術。2015年2月に結婚、6月に第一子となる女児が誕生している。現在、妻は第二子を妊娠中だ。

 川島は現在、eスポーツを盛り上げるために、得意とするオンラインゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』の腕を磨き、芸能界最強といわれている「ゴールドプレーヤー」を目指すというミッションに挑戦中。9カ月間の期間限定で「川島ofレジェンド」に改名するなど気合も十分、がんが完治したことも追い風となり、これまで以上の活躍が期待できそうだ。
 
記事内の引用について
川島ofレジェンドの公式ブログより https://ameblo.jp/akiyoshikawashima/
川島菜月の公式ブログより https://ameblo.jp/kawashimanatsuki/


関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ