search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 江頭2:50「俺、かっこいいよ」 ネットで噂の名言、どれが本当? 正直すぎて出演がなくなったテレビ番組も明かす

江頭2:50「俺、かっこいいよ」 ネットで噂の名言、どれが本当? 正直すぎて出演がなくなったテレビ番組も明かす

pic pic

江頭2:50

 お笑い芸人の江頭2:50が5日、自身のユーチューブチャンネルに投稿。その動画が称賛を集めている。

 自身のユーチューブチャンネルを1月30日に開設して以降、5日昼時点で、既に登録者数が60万人を突破するなど、驚異的な速さで登録者数を増やしている江頭。既にユーチューブには、お尻に筆を突っ込んで書道をする動画や、強化ガラスを削るほどの勢いで発射するペットボトルロケットを股間で受け止めるという、江頭らしい動画が公開され、大きな反響を呼んでいる。

 そんな江頭が5日に公開した動画が、「ネットの江頭伝説 ウソ?ホント?(名言編)」。破天荒な芸風で知られる江頭だが、ネットには江頭の芸風とはかけ離れた、“かっこいい”名言が数々紹介されている。これを受けて、エゴサーチなどは恥ずかしくて全くしないという江頭に、名言が真実なのか、スタッフが直接聞いていくという動画が投稿された。

 動画では、江頭が過去に発言したとされる名言を紹介。まず紹介されたのが「生まれた時から目の見えない人に空の青さを伝える時、何て言えばいいんだ?そんな簡単なことさえ言葉にできない 俺は芸人失格だよ」という名言。実際に発言したのか問われた江頭は「こんなこと言うわけないじゃん」と恥ずかしそうに否定。スタッフから「なぜこういう発言が生まれたんですかね」と尋ねられると、「ネットの世界はギャップを楽しんでいると思うんだよね。言わなそうなことを(江頭が)言ったっていうと、『言いそうだな』とか…」と、自身の憶測を話した。

 次にスタッフから紹介された名言が、「目の前で悲しんでいる人を見つけたら何とかして笑わせたい。そのためなら警察に捕まってもいい 寿命が縮まってもいい」というもの。これに対して江頭は、過去にライブで発言したことを認めた。その他にも江頭は、「これをやったら次回出られなくなるんじゃないか?なんて考えないようにしている」という発言や、「視聴者が最後に見た江頭が手抜きの江頭だったら申し訳ないだろう?」という言葉も過去に発言したことを認めていた。

 江頭は、動画の後半に、ネットで多くの名言が紹介されている事から、『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)より出演依頼が来たことを明かした。しかし江頭は、ネットに書き込まれている名言が真実でなかったり、誇張されたりしていることが多いことから、「全部言ってないって言ったら(出演が)なくなった」と暴露。「言ったって言えばよかったんだけど…」と悔しそうに話し、スタッフを笑わせていた。

 この動画のコメント欄には、「正直に言ってないって言うとこが好き 他の芸人なら言った事にして好感度上げ狙いそう」「この人はユーチューブに来てほんとに正解だと思う」「最初に紹介されていた名言信じてた。確かにエガちゃん言いそうだもんね」「本当は全部言ってるのに興奮しすぎて忘れてるのでは」など、江頭を称賛するものが多く寄せられている。
 
 ユーチューブに活躍の場を広げた江頭。テレビで見られない新たな一面にファンは期待しているようだ。

記事内の引用について
江頭2:50の公式ユーチューブチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCL6JY2DXJNDOIqCP1CRADng

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ