search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 杏の復縁条件“土下座ムチ打ち&強制奉仕”東出昌大は大喜びで了解!?

杏の復縁条件“土下座ムチ打ち&強制奉仕”東出昌大は大喜びで了解!?

pic pic

提供:週刊実話

 女優の杏が“ゲス不倫”を犯した夫・東出昌大に大激怒し、“ドSな復縁条件”を要求しているという。

「杏と東出の別居は1月23日発売の『週刊文春』が報じて発覚。同誌ではその原因として、東出が2018年の映画『寝ても覚めても』で共演した唐田と不倫していることとしたのです。東出の事務所は文春報道に“ほぼ事実”とコメントし、全面降伏。《東出の愚かさ、未熟さが引き起こした事柄。(東出は)ひたすら後悔にさいなまれ苦しんでおります》と事実上、不倫&別居を認めたのです」(芸能記者)

 一方、杏の事務所も複数のメディアに「別居は事実」と認めているが、杏自身の怒りは相当なものだともっぱら。杏と東出は15年元日に結婚。16年に双子女児、17年に第3子男児が誕生し、杏は3子の子育てに奮闘。昨年7月期の『偽装不倫』(日本テレビ系)で4年ぶり連ドラ主演を果たしたばかりだったからだ。

「杏は東出と唐田の関係に早い段階で気付き、詰問したが、東出が“連絡を絶つ”としたため、いったん許しました。しかし杏は心身を壊し、通院するほどのショックを受けたのです。そうした中、今年1月、いまだに連絡を取っていることが判明。当然“許さない”と怒り、東出が自宅を追い出され、単身者向けマンションに住まざるを得ない状況になったわけです。東出の事務所はコメントで《別居は離婚へ向かうものではなく、修復へのステップを踏むための冷却期間と聞いております》としており、東出自身は猛省した上で復縁を望んでいる。怒りが収まらない杏は、別れる覚悟は決めているものの、東出の“誠意”次第では復縁も受け入れる可能性はゼロではないスタンスというのです」(同・記者)

 杏といえば、渡辺謙の娘として生まれ、15歳からファッション誌『non-no』の専属モデルとして活動。身長174センチという日本人離れしたボディーと抜群のプロポーションで、20代になると海外でも活躍し、06年から07年ごろには海外ブランドのファッションショーでしばしば、シースルー衣装の“透け乳首”を披露する大胆さでも知られた。

「そんな杏は体型通り“ドS気質”ともっぱら。ズバリ“女王様”タイプなわけですね。“ドM”とウワサされている東出とはそれで気が合い、結婚に至ったと囁かれています。今回、杏は東出に対し“土下座して思う存分たたかせてくれたら復縁も考える”などという趣旨の条件を提示しているようです。離婚を何としても避けたい東出は、当然、受け入れるでしょう。となると“杏女王様”による“土下座ムチ打ち&強制奉仕”が実現するかどうかが、実は電撃復縁の大きなポイントになるわけです」(芸能関係者)

 複数のCMに出て、昨年からようやく連ドラ戦線に復帰した杏も、離婚でマイナスイメージを負いたくないという本音もあるはず。

「プライドが強い杏は、今後“ポスト米倉涼子”的ポジションを狙い、視聴率女王の座を30代後半にかけて狙っています。それだけに、東出とのドタバタも内心、早く決着をつけたいはず。まあ、復縁後、東出は一生、杏に頭が上がらないことになりますがね…」(同・関係者)

 東出が本当にドMなら、むしろうれしい提案だろう。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ